TOP美術館HOMEアートライブラリ

現代の眼・目次一覧

 覆刻 隈元謙次郎「連載 日本における近代美術館設立運動史」(2012.10.23)

 『現代の眼』総目次(PDF)1号(1954年12月)_第594号(2012年6_7月)の総目次 (2012.12.1)
 『現代の眼』著者名索引(PDF)上の総目次対象号の著者名索引 (2012.12.1)
 『現代の眼』特集名一覧(PDF)上の総目次対象号の特集名一覧 (2012.12.1)


 一覧
※号数をクリックすると、号数単位記事ページを表示します。
715件のレコードがあります。

ページ最下部 

年月 記事 著者
1 501 1996.12-1997.1 特集 : 展覧会 理智と幻想のシュルレアリスト 北脇昇展/プロジェクト・フォー・サバイバル :197
2 501 1996.12-1997.1 <表紙>北脇昇 《流行現象構造》 1940年 京都市美術館蔵 北脇,昇 P.1
3 501 1996.12-1997.1 「理智と幻想のシュルレアリスト 北脇昇」展 混沌から秩序へ、そして… 北脇昇の作品を読むために 大谷,省吾 P.2-5
4 501 1996.12-1997.1 プロジェクト・フォー・サバイバル :1970年以降の現代美術再訪 イメージの過剰の果てに-《ポリスカ 蔵屋,美香 P.6-9
5 501 1996.12-1997.1 「東松照明写真展 インターフェイス」 [報告]講演会「東松照明氏に聞く」 東松,照明 P.9-10
6 501 1996.12-1997.1 東京国立近代美術館の四階ロビーに置かれた一台のコンピュータ端末から 水谷,長志 P.11
7 501 1996.12-1997.1 [展覧会予告]藤井達吉展-近代工芸の先駆者 白石,和己 P.12
8 501 1996.12-1997.1 [作品研究]角偉三郎の漆芸-合鹿椀と曲輪六段重 諸山,正則 P.13-14
9 501 1996.12-1997.1 本館 (展覧会予定) P.15
10 501 1996.12-1997.1 工芸館 (展覧会予定) P.15
11 501 1996.12-1997.1 フィルムセンター7階展示室 (展覧会予定) P.15
12 501 1996.12-1997.1 講演会・ギャラリートークのご案内 P.15
13 501 1996.12-1997.1 高山辰雄〈北国〉一九六六年 尾崎,正明 P.16
14 502 1997.2-3 展覧会 : 理智と幻想のシュルレアリスト 北脇昇展/藤井達吉展--近代工芸の先駆者/モダニズムの光跡
15 502 1997.2-3 <表紙>椎原治 《メカニカルヘッド》 1938年頃、瑛九《作品D》 1937年、恩地孝四郎 題名不詳 椎原,治 / 瑛九 / 恩地,孝四郎 P.1
16 502 1997.2-3 「理智と幻想のシュルレアリスト 北脇昇展」(1) 仕事台に置かれた北脇昇作品 山領,まり P.2
17 502 1997.2-3 「理智と幻想のシュルレアリスト 北脇昇展」(2) 北脇昇の絵画論-戦争の時代のなかで- 山田,諭 P.3-5
18 502 1997.2-3 「藤井達吉展-近代工芸の先駆者」 藤井達吉とそのコレクター 木本,文平 P.6-9
19 502 1997.2-3 「モダニズムの光跡 恩地孝四郎・椎原治・瑛九-写真作品を中心に」 「眠りの理由」の時代-昭和戦前期の 増田,玲 P.10
20 502 1997.2-3 本館における常設展について 本江,邦夫 P.11
21 502 1997.2-3 [展覧会予告]絵画の大地を揺り動かした画家 萬鐵五郎展 市川,政憲 P.12
22 502 1997.2-3 [作品研究]磯矢阿伎良の初期作品-『花文棚』と『はないかだ文様長手文庫』 白石,和己 P.13-14
23 502 1997.2-3 本館 (展覧会予定) P.15
24 502 1997.2-3 工芸館 (展覧会予定) P.15
25 502 1997.2-3 フィルムセンター7階展示室 (展覧会予定) P.15
26 502 1997.2-3 講演会・ギャラリートークのご案内 P.15
27 502 1997.2-3 [ギャラリーから-所蔵作品解説] 〈金蓉〉安井曽太郎作 宮崎,直子 P.16
28 503 1997.4-5 展覧会 : 絵画の大地を揺り動かした画家 萬鐵五郎展/モダン・デザインの父 ウィリアム・モリス展 [
29 503 1997.4-5 <表紙>萬鐵五郎 《羅布かづく人》 一九二四年頃 萬,鐵五郎 P.1
30 503 1997.4-5 「絵画の大地を揺り動かした画家 萬鐵五郎展」(1) 萬鐵五郎の身体 蔵屋,美香 P.2-4
31 503 1997.4-5 「絵画の大地を揺り動かした画家 萬鐵五郎展」(2) 萬鐵五郎の「土沢」回帰 平澤,広 P.5-6
32 503 1997.4-5 「モダン・デザインの父 ウィリアム・モリス展」 ウィリアム・モリス展 展覧会案内 金子,賢治 P.7-8
33 503 1997.4-5 「理知と幻想のシュルレアリスト 北脇昇展」を見て(1) 「春に合掌す」から「クォ・ヴァディス」へ-北 北脇,道夫 P.9
34 503 1997.4-5 「理知と幻想のシュルレアリスト 北脇昇展」を見て(2) 形態の数学的法則と有機性のはざまに 高島,直之 P.10
35 503 1997.4-5 [作品研究]密室の絵画をめぐる誤解 千葉,成夫 P.11-12
36 503 1997.4-5 [展覧会予告]福田繁雄ポスター展(仮称) 今井,陽子 P.13
37 503 1997.4-5 展覧会カタログ在庫の御案内 P.14
38 503 1997.4-5 本館 (展覧会予定) P.15
39 503 1997.4-5 工芸館 (展覧会予定) P.15
40 503 1997.4-5 フィルムセンター7階展示室 (展覧会予定) P.15
41 503 1997.4-5 シンポジウム・ギャラリートークのご案内 P.15
42 503 1997.4-5 [ギャラリーから-所蔵作品解説] 小出楢重〈裸女と白布〉 都築,千重子 P.16
43 504 1997.6-7 展覧会 : モダン・デザインの父 ウィリアム・モリス展 [William Morris]/福田繁雄の
44 504 1997.6-7 <表紙>ウィリアム・モリス ステンドグラス・パネル 《ルネ王の蜜月-建築》 1863頃 モリス,ウィリアム P.1
45 504 1997.6-7 「モダン・デザインの父 ウィリアム・モリス展」 モリスの中世趣味・中世主義 土田,真紀 P.2-5
46 504 1997.6-7 「福田繁雄のポスター・視覚の遊気(ゆうき)展」(1) 福田の放つ明るく幸せな気分 永井,一正 P.6
47 504 1997.6-7 「福田繁雄のポスター・視覚の遊気(ゆうき)展」(2) 福田繁雄と洞窟画の関係について 中原,佑介 P.7-9
48 504 1997.6-7 [展覧会予告]「近代日本美術の名作-100年の軌跡 所蔵作品による全館陳列」 本江,邦夫 P.10
49 504 1997.6-7 「絵画の大地を揺り動かした画家 萬鐵五郎展」(1) [報告]シンポジウム「萬鐵五郎の多面性」 P.11
50 504 1997.6-7 「絵画の大地を揺り動かした画家 萬鐵五郎展」(2) 萬鐵五郎展をみて 陰里,鐵郎 P.12
51 504 1997.6-7 [作品研究]鈴木長吉作「十二の鷹」 樋田,豊次郎 P.13-14
52 504 1997.6-7 本館 (展覧会予定) P.15
53 504 1997.6-7 工芸館 (展覧会予定) P.15
54 504 1997.6-7 フィルムセンター7階展示室 (展覧会予定) P.15
55 504 1997.6-7 講演会のご案内 P.15
56 504 1997.6-7 [ギャラリーから-所蔵作品解説]橋本平八〈幼児表情〉 高橋,幸次 P.16
57 505 1997.8-9 展覧会 : 近代日本美術の名作--100年の軌跡展/土田麦僊展/モダン・デザインの父 ウィリアム・モ
58 505 1997.8-9 <表紙>土田麦僊 《大原女》 1927年 土田,麦僊 P.1
59 505 1997.8-9 所蔵作品による全館陳列 近代日本美術の名作-100年の軌跡展に際して 松本,透 P.2-4
60 505 1997.8-9 「土田麦僊展 日本画の偉才-清雅なる理想美の世界」 土田麦僊-見え隠れの美学 本江,邦夫 P.5-8
61 505 1997.8-9 「モダンデザインの父 ウィリアム・モリス展」を見て ユートピア再見 藤田,裕彦 P.9
62 505 1997.8-9 [展覧会予告]「アルフレッド・スティーグリッツと野島康三」 増田,玲 P.10
63 505 1997.8-9 「増村益城展-漆の美・塗の造形」 増村益城の?漆 諸山,正則 P.11-12
64 505 1997.8-9 [研究ノート]「壮大な模倣」-「土から陶へ」の認識論No.2 金子,賢治 P.13-14
65 505 1997.8-9 本館 (展覧会予定) P.15
66 505 1997.8-9 工芸館 (展覧会予定) P.15
67 505 1997.8-9 フィルムセンター7階展示室 (展覧会予定) P.15
68 505 1997.8-9 講演会のご案内 P.15
69 505 1997.8-9 [ギャラリーから-所蔵作品解説]福沢一郎〈牛〉 大谷,省吾 P.16
70 506 1997.10-11 展覧会 : アルフレッド・スティーグリッツと野島康三展/土田麦僊展/増村益城展
71 506 1997.10-11 <表紙>増村益城 《乾漆赤口洗朱菊花盤》 1992年 増村,益城 P.1
72 506 1997.10-11 「アルフレッド・スティーグリッツと野島康三」展 アルフレッド・スティーグリッツと野島康三の写真に触れ 澤本,徳美 P.2-4
73 506 1997.10-11 「土田麦僊展 日本画の偉才-清雅なる理想美の世界」 麦僊におけるセザンヌ絵画の受容について-大正五・ 上薗,四郎 P.5-7
74 506 1997.10-11 ?漆 ・増村益城芸術の特色と意義 柳橋,眞 P.7-8
75 506 1997.10-11 「増村益城展-漆の美・塗の造形」 増村益城の漆工技術 増村,紀一郎 P.9-10
76 506 1997.10-11 [展覧会予告]「村岡三郎展」 村岡三郎の近作展について 松本,透 P.11-12
77 506 1997.10-11 [展覧会予告]「トーネ・ヴィーゲラン」展 近代デザインをくぐり抜けたジュエリー 樋田,豊次郎 P.13
78 506 1997.10-11 東京国立近代美術館のギャラリートークに参加して 家村,珠代 P.14
79 506 1997.10-11 本館 (展覧会予定) P.15
80 506 1997.10-11 工芸館 (展覧会予定) P.15
81 506 1997.10-11 フィルムセンター7階展示室 (展覧会予定) P.15
82 506 1997.10-11 講演会のご案内 P.15
83 506 1997.10-11 [ギャラリーから-所蔵作品解説]富本憲吉〈色絵金銀彩羊歯文八角飾筥〉 木田,拓也 P.16
84 507 1997.12-1998.1 展覧会 : 村岡三郎展/トーネ・ヴィーゲラン展
85 507 1997.12-1998.1 <表紙>村岡三郎 《20本の酸素と20枚の鉛板》 1991年 村岡,三郎 P.1
86 507 1997.12-1998.1 「村岡三郎」展1 マルメラ 建畠,晢 P.2-3
87 507 1997.12-1998.1 「村岡三郎」展2 あかるい空白 市川,政憲 P.3-4
88 507 1997.12-1998.1 「トーネ・ヴィーゲラン展」 簡潔で陰影の深いジュエリー 高木,紀子 P.5-6
89 507 1997.12-1998.1 聖なる方舟-新装なったパリのブランクーシのアトリエ 高橋,幸次 P.7
90 507 1997.12-1998.1 「土田麦僊展 日本画の偉才-清雅なる理想美の世界」を見て1 大正中期の麦僊・劉生・杏村 茂木,博 P.8-9
91 507 1997.12-1998.1 「土田麦僊展 日本画の偉才-清雅なる理想美の世界」を見て2 「土田麦僊展」をみて 濱中,真治 P.10
92 507 1997.12-1998.1 [展覧会予告]「写真の現在-距離の不在」展 増田,玲 P.11
93 507 1997.12-1998.1 [展覧会予告]「文人画の近代-鉄斎とその師友たち」展 尾崎,正明 P.12
94 507 1997.12-1998.1 [作品研究] ジョージア・オキーフ タチアオイの白と緑-ペダーナル山の見える1937 宮崎,直子 P.13-14
95 507 1997.12-1998.1 本館 (展覧会予定) P.15
96 507 1997.12-1998.1 工芸館 (展覧会予定) P.15
97 507 1997.12-1998.1 フィルムセンター7階展示室 (展覧会予定) P.15
98 507 1997.12-1998.1 講演会のご案内 P.15
99 507 1997.12-1998.1 [ギャラリーから-所蔵作品解説]パウル・クレー〈花開く木をめぐる抽象〉 本江,邦夫 P.16
100 508 1998.2-3 展覧会 : 文人画の近代--鉄斎とその師友たち/写真の現在--距離の不在
101 508 1998.2-3 <表紙> 富岡鉄斎 《東坡三養図》 1921年 富岡,鉄斎 P.1
102 508 1998.2-3 「文人画の近代-鉄斎とその師友たち」展1 失われたユートピア 本江,邦夫 P.2-4
103 508 1998.2-3 「文人画の近代-鉄斎とその師友たち」展2 文人画の近代と浮世絵の近代 浅野,秀剛 P.5
104 508 1998.2-3 「写真の現在-距離の不在」展 無垢の視力をめぐって 松本,透 P.6-8
105 508 1998.2-3 [展覧会予告] 「やまと絵の心 加山又造展」 尾崎,正明 P.8-9
106 508 1998.2-3 「近代日本美術の名作-100年の軌跡」展を見て コレクションの厚み 建畠,晢 P.10
107 508 1998.2-3 村岡三郎講演会記録 村岡,三郎 P.11-12
108 508 1998.2-3 [研究ノート]インターネット・ホームページ(http ://www.momat.go.jp/)での美 水谷,長志 P.13-14
109 508 1998.2-3 本館 (展覧会予定) P.15
110 508 1998.2-3 工芸館 (展覧会予定) P.15
111 508 1998.2-3 フィルムセンター7階展示室 (展覧会予定) P.15
112 508 1998.2-3 「写真の現在-距離の不在」展 ギャラリー・トークのご案内 P.15
113 508 1998.2-3 講演会のお知らせ P.15
114 508 1998.2-3 [ギャラリーから-所蔵作品解説]中村彝〈エロシェンコ氏の像〉 市川,政憲 P.16
115 509 1998.4-5 展覧会 : やまと絵の心 加山又造展
116 509 1998.4-5 <表紙>加山又造 《春秋波濤》 1966年 加山,又造 P.1
117 509 1998.4-5 「やまと絵の心 加山又造」展 徹底を求めた画家-加山又造 菊谷,吉生 P.2-5
118 509 1998.4-5 [作品研究]菊池契月の前期『名士弔葬』『供燈』『鉄漿蜻蛉』 内山,武夫 P.6-8
119 509 1998.4-5 [展覧会予告]二十世紀の〝線描〟-〈生成〉と〈差異〉 本江,邦夫 P.9
120 509 1998.4-5 [研究ノート]鎌倉芳太郎の紅型 今井,陽子 P.10-12
121 509 1998.4-5 [展覧会予告]「竹内碧外展-木工芸・わざと風雅-」展 諸山,正則 P.13
122 509 1998.4-5 展覧会カタログ在庫の御案内 P.14
123 509 1998.4-5 本館 (展覧会予定) P.15
124 509 1998.4-5 工芸館 (展覧会予定) P.15
125 509 1998.4-5 フィルムセンター7階展示室 (展覧会予定) P.15
126 509 1998.4-5 講演会のご案内 P.15
127 509 1998.4-5 [ギャラリーから-所蔵作品解説]ヤン・トーロップ〈デルフト・サラダ油〉 金子,賢治 P.16
128 510 1998.6-7 展覧会 : 20世紀の“線描”--<生成>と<差異>/竹内碧外展
129 510 1998.6-7 <表紙>浜口陽三 《魚とさくらんぼ》 1956年 浜口,陽三 P.1
130 510 1998.6-7 20世紀の“線描”-〈生成〉と〈差異〉 「線描」の本質が際立つ20世紀-可視的現実からの離反と新たな 都築,千重子 P.2-4
131 510 1998.6-7 竹内碧外先生を憶う-竹内碧外展に寄せて 木内,武男 P.5-6
132 510 1998.6-7 唐木工芸家無形文化財保持者 虚心?寅松 竹内碧外師の人間形成の過程に就いて 打田,啓二 P.7-8
133 510 1998.6-7 平成九年度新収蔵作品-絵画、水彩、素描、版画、彫刻、写真 高橋,幸次 P.9-10
134 510 1998.6-7 [展覧会予告]所蔵作品による全館陳列 近代日本美術の名作-人間と風景 松本,透 P.11-12
135 510 1998.6-7 [作品研究]ペノーネの《八メートルの木》 千葉,成夫 P.13-14
136 510 1998.6-7 本館 (展覧会予定) P.15
137 510 1998.6-7 工芸館 (展覧会予定) P.15
138 510 1998.6-7 フィルムセンター7階展示室 (展覧会予定) P.15
139 510 1998.6-7 「連続講座 :近代日本美術の流れ」開催のご案内 P.15
140 510 1998.6-7 [ギャラリーから-所蔵作品解説]ブレット・ウェストン〈百合の茎、メキシコ〉 増田,玲 P.16
141 511 1998.8-9 展覧会 : 近代日本美術の名作 人間と風景/ブレット・ウェストンとアメリカの写真家たち [Brett
142 511 1998.8-9 <表紙>古賀春江 《海》 1929年 古賀,春江 P.1
143 511 1998.8-9 風景と絵画-所蔵作品による全館陳列〈人間と風景〉によせて 中林,和雄 P.2-4
144 511 1998.8-9 [展覧会予告]土谷武展 しなやかな造形、生成するかたち 高橋,幸次 P.5
145 511 1998.8-9 ブレット・ウェストンとアメリカの写真家たち-アメリカ近代写真におけるストレイト写真の系譜 増田,玲 P.6-7
146 511 1998.8-9 [展覧会予告]〈かたち〉の領分展-擬自然化の視点から- 樋田,豊次郎 P.8
147 511 1998.8-9 [展覧会予告]永井一正ポスター展[Life] 金子,賢治 P.9
148 511 1998.8-9 平成九年度新収蔵作品2 白石,和己 P.10-12
149 511 1998.8-9 [作品研究]増村益城の連作と新収蔵作品〈乾漆洗朱ぬりぼかし菊花盤〉について 諸山,正則 P.13-14
150 511 1998.8-9 本館 (展覧会予定) P.15
151 511 1998.8-9 工芸館 (展覧会予定) P.15
152 511 1998.8-9 フィルムセンター7階展示室 (展覧会予定) P.15
153 511 1998.8-9 「連続講座 :近代日本美術の流れ」開催のご案内 P.15
154 511 1998.8-9 [ギャラリーから-所蔵作品解説]野田英夫〈帰路〉 蔵屋,美香 P.16
155 512 1998.10-11 展覧会 : 土谷武展--しなやかな造形、生成するかたち/永井一正ポスター展[Life]
156 512 1998.10-11 <表紙>土谷武 《呼吸するかたちc》 1988年 土谷,武 P.1
157 512 1998.10-11 土谷武展 《開放IV》が到達した世界 谷,新 P.2-4
158 512 1998.10-11 永井一正ポスター展[Life]によせて 福田,繁雄 P.5-6
159 512 1998.10-11 永井一正ポスター展[Life] 現象としてのコスモス 木島,俊介 P.7-8
160 512 1998.10-11 [展覧会予告]京都の工芸[1910-1940] :伝統と変革のはざまに 松原,龍一 P.9
161 512 1998.10-11 〈かたち〉の領分展 茶の湯における「見立て」 伊藤,嘉章 P.10
162 512 1998.10-11 〈かたち〉の領分展 人工と自然-ボーダーの上の「かたち」 北澤,憲昭 P.11
163 512 1998.10-11 [作品研究]鏑木清方《墨田河舟遊》 尾崎,正明 P.12-14
164 512 1998.10-11 本館 (展覧会予定) P.15
165 512 1998.10-11 工芸館 (展覧会予定) P.15
166 512 1998.10-11 フィルムセンター7階展示室 (展覧会予定) P.15
167 512 1998.10-11 講演会・ギャラリートークのご案内「土谷武展-しなやかな造形、生成するかたち」 P.15
168 512 1998.10-11 [ギャラリーから-所蔵作品解説]フランシス・ベーコン〈スフィンクス-ミュリエル・ベルチャーの肖像〉 中林,和雄 P.16
169 513 1998.12-1999.1 展覧会 : 京都の工芸[1910-1940]--伝統と変革のはざまに/土谷武展
170 513 1998.12-1999.1 <表紙>水内杏平 《草と虫図盛物器》 1935年 水内,杏平 P.1
171 513 1998.12-1999.1 土谷武展によせて-彫刻の「かたち」、樹木へ 市川,政憲 P.2-3
172 513 1998.12-1999.1 京都の工芸[1910-1940]-伝統と変革のはざまに 藤江永孝と京都市立陶磁器試験場 諸山,正則 P.4-6
173 513 1998.12-1999.1 [展覧会予告]大辻清司写真実験室 増田,玲 P.7
174 513 1998.12-1999.1 言い残されてきたこと-テグ(大邱)の一展覧会をめぐって 千葉,成夫 P.8-10
175 513 1998.12-1999.1 平成10年度東京国立近代美術館の鑑賞教育-子供と美術の出会いをつくる 白浜,恵里子 P.11-12
176 513 1998.12-1999.1 東京国立近代美術館ホームページについて 室屋,泰三 P.13-14
177 513 1998.12-1999.1 本館 (展覧会予定) P.15
178 513 1998.12-1999.1 工芸館 (展覧会予定) P.15
179 513 1998.12-1999.1 フィルムセンター7階展示室 (展覧会予定) P.15
180 513 1998.12-1999.1 講演会のご案内 P.15
181 513 1998.12-1999.1 講演と映画上映会のご案内 P.15
182 513 1998.12-1999.1 [ギャラリーから-所蔵作品解説]岸田劉生〈人参図〉 古田,亮 P.16
183 514 1999.2-3 展覧会 : 大辻清司写真実験室
184 514 1999.2-3 <表紙>大辻清司 《見えぬ意味を見ぬ意味と》 1980年 大辻,清司 P.1
185 514 1999.2-3 大辻清司写真実験室/「写真の写真家」というべき大辻清司 鈴木,志郎康 P.2-4
186 514 1999.2-3 大辻清司写真実験室/上原ノート 高梨,豊 P.5-7
187 514 1999.2-3 [展覧会予告] 回想の江戸・明治 郷愁のロマン 鏑木清方展 尾崎,正明 P.8
188 514 1999.2-3 国際図書館連盟(IFLA)アムステルダム大会参加報告-刊行される二つの書誌にふれて 水谷,長志 P.9-11
189 514 1999.2-3 [展覧会予告] 詩情のオブジェ 鈴木治の陶芸 金子,賢治 P.12
190 514 1999.2-3 [作品研究] 富本憲吉《色絵草花文角鉢》、《色絵薊文角鉢》 木田,拓也 P.13-14
191 514 1999.2-3 本館 (展覧会予告) P.15
192 514 1999.2-3 工芸館 (展覧会予告) P.15
193 514 1999.2-3 フィルムセンター7階展示室 (展覧会予告) P.15
194 514 1999.2-3 講演と映画上映のご案内 P.15
195 514 1999.2-3 [ギャラリーから-所蔵作品解説] 八幡はるみ《南の風》 今井,陽子 P.16
196 515 1999.4-5 展覧会 : 「鏑木清方展」/「詩情のオブジェ 鈴木治の陶芸」展
197 515 1999.4-5 <表紙>鏑木清方 《墨田河舟遊》(部分) 1914年 鏑木,清方 P.1
198 515 1999.4-5 「鏑木清方展」1/まとわりつく「記憶」の語り手 古田,亮 P.2-5
199 515 1999.4-5 「鏑木清方展」2/祖父清方のこと 根本,章雄 P.6-8
200 515 1999.4-5 「詩情のオブジェ 鈴木治の陶芸」展 [写真] P.9
201 515 1999.4-5 「詩情のオブジェ 鈴木治の陶芸」展1/鈴木治と記号的形象 渡部,誠一 P.10
202 515 1999.4-5 「詩情のオブジェ 鈴木治の陶芸」展2/走泥社の初期の頃・鈴木治さんのことなど 益田,芳徳 P.11
203 515 1999.4-5 [展覧会予告] 「本野東一の染織-自由への旗印-」展 今井,陽子 P.12
204 515 1999.4-5 [展覧会予告] 日本画の偉才 横山操展 豪放さと繊細さが表裏一体となった横山操の作品をめぐって 都築,千重子 P.13
205 515 1999.4-5 展覧会カタログ在庫の御案内 P.14
206 515 1999.4-5 本館 (展覧会予定) P.15
207 515 1999.4-5 工芸館 (展覧会予定) P.15
208 515 1999.4-5 フィルムセンター7階展示室 (展覧会予定) P.15
209 515 1999.4-5 講演会のご案内 P.15
210 515 1999.4-5 [ギャラリーから-所蔵作品解説] ナタリア・ゴンチャロヴァ《スペイン女》 一條,彰子 P.16
211 516 1999.6-7 展覧会 : 日本画の偉才 横山操展/本野東一の染色 自由への旗印
212 516 1999.6-7 <表紙>横山操 《朱富士》 1966年 横山,操 P.1
213 516 1999.6-7 「横山操展」1/「地獄」をみた画家横山操 針生,一郎 P.2-4
214 516 1999.6-7 「横山操展」2/戦後の表象-横山操再考 天野,一夫 P.5-7
215 516 1999.6-7 「横山操展」3/風雲児横山操の特攻精神 富山,秀男 P.8-9
216 516 1999.6-7 [展覧会予告] 田中一光ポスター展-伝統への接点- 白石,和己 P.10
217 516 1999.6-7 「本野東一の染色」展 《対話》 福本,繁樹 P.11-12
218 516 1999.6-7 [作品研究] 荻原守衛作《女》をめぐって 高橋,幸次 P.13-14
219 516 1999.6-7 本館 (展覧会予定) P.15
220 516 1999.6-7 工芸館 (展覧会予定) P.15
221 516 1999.6-7 フィルムセンター7階展示室 (展覧会予定) P.15
222 516 1999.6-7 連続講座のご案内 P.15
223 516 1999.6-7 小・中学生のための鑑賞教室 P.15
224 516 1999.6-7 [ギャラリーから-所蔵作品解説] 須田国太郎《書斎》 鈴木,勝雄 P.16
225 517 1999.8-9 展覧会 : 田中一光ポスター展
226 517 1999.8-9 <表紙>田中一光 《人間と文字-エトルリア》 1995年 田中,一光 P.1
227 517 1999.8-9 東京国立近代美術館増改築にあたって 市川,政憲 P.2-3
228 517 1999.8-9 「田中一光ポスター展」1/一光さん 佐藤,晃一 P.4-5
229 517 1999.8-9 「田中一光ポスター展」2/田中一光の概念装置 日本から出て日本に出る 松岡,正剛 P.6-7
230 517 1999.8-9 平成十年度の新収蔵作品から 中林,和雄 P.8-10
231 517 1999.8-9 [展覧会予告] 時間の容器としての写真の表面-石内都展に向けて 増田,玲 P.11
232 517 1999.8-9 [展覧会予告] 「加藤土師萌展-近代陶芸の精華」 木田,拓也 P.12
233 517 1999.8-9 [作品研究] 山口勝弘《ヴィトリーヌ No.47(完全分析方法による風景画)》 松本,透 P.13-14
234 517 1999.8-9 本館 (展覧会予定) P.15
235 517 1999.8-9 工芸館 (展覧会予定) P.15
236 517 1999.8-9 フィルムセンター7階展示室 (展覧会予定) P.15
237 517 1999.8-9 小・中学生のための鑑賞教室 P.15
238 517 1999.8-9 [ギャラリーから-所蔵作品解説] 加藤清之《作品 65》 樋田,豊次郎 P.16
239 518 1999.10-11 展覧会 : 加藤土師萌展--近代陶芸の精華--/石内都 モノクローム--時の器
240 518 1999.10-11 <表紙>加藤土師萌 《黄地紅彩金襴手 冨貴長春牡丹文様飾壷》 1960年 加藤,土師萌 P.1
241 518 1999.10-11 「加藤土師萌展」1/歴史の中の加藤土師萌 金子,賢治 P.2-3
242 518 1999.10-11 「加藤土師萌展」2/加藤土師萌陶芸の原点-日野厚と瀬戸図案研究会- 服部,文孝 P.4-5
243 518 1999.10-11 「石内都」/皮膚の記憶 笠原,美智子 P.6-7
244 518 1999.10-11 平成一〇年度新収蔵作品の紹介(工芸・グラフィックデザイン) 白石,和己 P.8-9
245 518 1999.10-11 夏休みの美術館/工芸館での鑑賞教室報告と、各地のワークショップ見学リポート 一條,彰子 P.10-11
246 518 1999.10-11 鑑賞教育をめぐって-美術館と子供の視点 白浜,恵里子 P.12
247 518 1999.10-11 ラスコー洞窟体験記 市川,政憲 P.13-14
248 518 1999.10-11 本館 (展覧会予定) P.15
249 518 1999.10-11 工芸館 (展覧会予定) P.15
250 518 1999.10-11 フィルムセンター7階展示室 (展覧会予定) P.15
251 518 1999.10-11 講演会のご案内 P.15
252 518 1999.10-11 [ギャラリーから-所蔵作品解説] 山口蓬春《榻上の花》 尾崎,正明 P.16
253 519 1999.12-2000.1 展覧会 : 石内都 モノクローム--時の器/所蔵作品による近代日本の美術と工芸 見ることと作ること
254 519 1999.12-2000.1 <表紙>石内都 《SCAR-1961、illness》 1999年 石内,都 P.1
255 519 1999.12-2000.1 石内都モノクローム-時の器1/やわらかい壁 蔵屋,美香 P.2-4
256 519 1999.12-2000.1 石内都モノクローム-時の器2[報告]/スライドレクチャー「石内都・自作を語る」 石内,都 P.4-6
257 519 1999.12-2000.1 「近代日本の美術と工芸 :見ることと作ること」1/見ることの創造性 鈴木,勝雄 P.7-9
258 519 1999.12-2000.1 「近代日本の美術と工芸 :見ることと作ること」2/工芸の役割 樋田,豊次郎 P.10-11
259 519 1999.12-2000.1 [展覧会予告] 「顔 絵画を突き動かすもの」 中林,和雄 P.12
260 519 1999.12-2000.1 [研究ノート] 古賀春江とバウハウス-デザインの視点から 大谷,省吾 P.13-14
261 519 1999.12-2000.1 本館 (展覧会予定) P.15
262 519 1999.12-2000.1 工芸館 (展覧会予定) P.15
263 519 1999.12-2000.1 フィルムセンター7階展示室 (展覧会予定) P.15
264 519 1999.12-2000.1 講演会のご案内 P.15
265 519 1999.12-2000.1 [ギャラリーから-所蔵作品解説] 金明淑《森への賛歌I》 千葉,成夫 P.16
266 520 2000.2-3 展覧会 : 顔 絵画を突き動かすもの
267 520 2000.2-3 <表紙>栗山茂《1994.11.4》、《1995.3.30》、《1995.7.30》、《1995.8 栗山,茂 P.1
268 520 2000.2-3 「顔 絵画を突き動かすもの」1/顔、見えない死の光に照らされて-絵画に向かって 小林,康夫 P.2-4
269 520 2000.2-3 「顔 絵画を突き動かすもの」2/空虚な顔 春日,武彦 P.5-6
270 520 2000.2-3 [作品研究] 菱田春草、晩期の作風展開について 古田,亮 P.7-9
271 520 2000.2-3 二十世紀美術をいかに語るか :アメリカとドイツの二十世紀展の試み 鈴木,勝雄 P.10-12
272 520 2000.2-3 第三回アジア・パシフィック・トリエンナーレを見て 大谷,省吾 P.13-14
273 520 2000.2-3 本館 (展覧会予定) P.15
274 520 2000.2-3 工芸館 (展覧会予定) P.15
275 520 2000.2-3 フィルムセンター7階展示室 (展覧会予定) P.15
276 520 2000.2-3 平成12年度展覧会予定 (展覧会予定) P.15
277 520 2000.2-3 [ギャラリーから-所蔵作品解説] 加守田章二《灰釉鉦鉢》 木田,拓也 P.16
278 521 2000.4-5 特集 : 美術館と学校
279 521 2000.4-5 <表紙>松本竣介 《Y市の橋》 1943年 松本,竣介 P.1
280 521 2000.4-5 〔特集にあたって〕 (<特集>「美術館と学校」) 一條,彰子 P.2
281 521 2000.4-5 美術館教育のいま/美術教育を軸とした美術館と学校との連携 (<特集>「美術館と学校」) ふじえ,みつる P.2-3
282 521 2000.4-5 美術館から学校へ-子どものための美術鑑賞プログラム/「あそびじゅつ-現代美術の世界へ」 (<特集>「 荻原,佐和子 P.4-5
283 521 2000.4-5 美術館から学校へ-子どもに美術を届ける/わーくしょっぷの会という活動 (<特集>「美術館と学校」) 坂本,正文 P.5-6
284 521 2000.4-5 学校から美術館へ-美術館を活用する/小学生の鑑賞と表現 (<特集>「美術館と学校」) 岸本,雅行 P.6-7
285 521 2000.4-5 美術館と教科書/教科書における鑑賞教育について (<特集>「美術館と学校」) 大月,ヒロ子 P.7-8
286 521 2000.4-5 [在外研究報告] アメリカのスタジオ・ファニチャーの造形と現代の動向 諸山,正則 P.9-10
287 521 2000.4-5 [作品研究] 戦後日本画の変革の試みと星野眞吾《白い作品・男》 都築,千重子 P.11-13
288 521 2000.4-5 「東京国立近代美術館の半世紀」連載1/前史より-近代美術館設立運動 市川,政憲 P.14-15
289 521 2000.4-5 工芸館 (INFORMATION) P.15
290 521 2000.4-5 本館 (INFORMATION) P.15
291 521 2000.4-5 フィルムセンター7階展示室 (INFORMATION) P.15
292 521 2000.4-5 展覧会予告/「伝統」の工芸展 今井,陽子 P.16
293 521 2000.4-5 展覧会予告/杉浦非水展 今井,陽子 P.16
294 522 2000.6-7 特集 : 工芸の「伝統」をめぐって
295 522 2000.6-7 <表紙>杉浦非水 《三越呉服店 春の新柄陳列会》 1914年 杉浦,非水 P.1
296 522 2000.6-7 特集にあたって (<特集> 工芸の「伝統」をめぐって) 樋田,豊次郎 P.2
297 522 2000.6-7 工芸の「伝統」をめぐって-座談会/「伝統」という意識の芽生え-工芸の場合- (<特集> 工芸の「伝統 樋田,豊次郎 (司会) / 白石,和己 / 柳橋,真 / 大熊,敏之 (発言者) P.3-7
298 522 2000.6-7 杉浦非水展によせて1/日本デザイン史の巨星・杉浦非水の業績について 谷田,有史 P.8-9
299 522 2000.6-7 杉浦非水展によせて2/杉浦非水先生の思い出 工藤,弘之 P.10-11
300 522 2000.6-7 [作品研究] 中島晴美《苦闘する形態V-1》 金子,賢治 P.12-13
301 522 2000.6-7 「東京国立近代美術館の半世紀」連載2/近代美術館はどこに建つ? 蔵屋,美香 P.14-15
302 522 2000.6-7 工芸館 (INFORMATION) P.15
303 522 2000.6-7 本館 (INFORMATION) P.15
304 522 2000.6-7 フィルムセンター7階展示室 (INFORMATION) P.15
305 522 2000.6-7 展覧会予告/かたちのちから 一條,彰子 P.16
306 523 2000.8-9 特集 : アート・アーカイヴ
307 523 2000.8-9 <表紙>アルフレッド・スティーグリッツ 《三等船室》 1907年 スティーグリッツ,アルフレッド P.1
308 523 2000.8-9 特集にあたって (<特集> アート・アーカイヴ) 水谷,長志 P.2
309 523 2000.8-9 アート・アーカイヴ/近代美術アーカイヴとダンボール箱 (<特集> アート・アーカイヴ) 田中,淳 P.3-4
310 523 2000.8-9 アート・アーカイヴ/フィールドワークからアーカイヴへ (<特集> アート・アーカイヴ) 森,仁史 P.4-5
311 523 2000.8-9 アート・アーカイヴ/アーカイヴとしての『萬鉄五郎書簡集』出版に至るまで (<特集> アート・アーカイ 平澤,広 P.6-7
312 523 2000.8-9 アート・アーカイヴ/国吉康雄アーカイヴスの形成とAAAのこと (<特集> アート・アーカイヴ) 小澤,律子 P.8-9
313 523 2000.8-9 アート・アーカイヴ/神奈川近代文学館の特別資料について (<特集> アート・アーカイヴ) 藤木,尚子 P.10-11
314 523 2000.8-9 [作品研究] 不在と浮遊-イリヤ・カバコフと美術館 中林,和雄 P.12-13
315 523 2000.8-9 「東京国立近代美術館の半世紀」連載3/常設展示の夢 古田,亮 P.14-15
316 523 2000.8-9 工芸館 (INFORMATION) P.15
317 523 2000.8-9 本館 (INFORMATION) P.15
318 523 2000.8-9 フィルムセンター7階展示室 (INFORMATION) P.15
319 523 2000.8-9 展覧会予告/うつわをみる-暮らしに息づく工芸- 諸山,正則 P.16
320 523 2000.8-9 展覧会予告/トーマス・シュトゥルート展 増田,玲 P.16
321 524 2000.10-11 特集 : うつわをみる
322 524 2000.10-11 <表紙>トーマス・シュトゥルート 《渋谷交差点、東京》 1991年 シュトゥルート,トーマス P.1
323 524 2000.10-11 〝うつわをみる〟こと (<特集> うつわをみる) 諸山,正則 P.2-3
324 524 2000.10-11 うつわをみる/産地の日常 (<特集> うつわをみる) 角偉,三郎 P.4
325 524 2000.10-11 うつわをみる/うつわについて思うこと (<特集> うつわをみる) 舩木,倭帆 P.5
326 524 2000.10-11 うつわをみる/食文化のゆくえ (<特集> うつわをみる) 宮脇,昭彦 P.6
327 524 2000.10-11 うつわをみる/吹き寄せ (<特集> うつわをみる) 福田,浩 P.7
328 524 2000.10-11 トーマス・シュトゥルート展によせて1/パラダイス・ロスト-トーマス・シュトゥルート小論 清水,穣 P.8-9
329 524 2000.10-11 トーマス・シュトゥルート展によせて2/間主観性の美学へ-シュトゥルートの地平- 深川,雅文 P.10-11
330 524 2000.10-11 [作品研究] 古賀春江《海》のモダンガール 大谷,省吾 P.12-13
331 524 2000.10-11 「東京国立近代美術館の半世紀」連載4/ふしぎな断絶 蔵屋,美香 P.14-15
332 524 2000.10-11 工芸館 (INFORMATION) P.15
333 524 2000.10-11 本館 (INFORMATION) P.15
334 524 2000.10-11 フィルムセンター7階展示室 (INFORMATION) P.15
335 524 2000.10-11 展覧会予告/ドイツ陶芸の100年 木田,拓也 P.16
336 525 2000.12-2001.1 特集 : 展示は語る--美術館・博物館の展示の現在--
337 525 2000.12-2001.1 <表紙>トーマス・シュトゥルート 《東京国立博物館、東京》 1999年 シュトゥルート,トーマス P.1
338 525 2000.12-2001.1 特集にあたって (<特集> 展示は語る-美術館・博物館の展示の現在) 蔵屋,美香 P.2
339 525 2000.12-2001.1 展示は語る/モダン・アートとエスニック・アート-博物館と美術館のなかのプリミティヴィズム (<特集> 吉田,憲司 P.3-4
340 525 2000.12-2001.1 展示は語る/ホワイト・キューブの闇-モダニズムの語りのしかけ (<特集> 展示は語る-美術館・博物館 川口,幸也 P.5-7
341 525 2000.12-2001.1 展示は語る/ワイマールの「近代の台頭と没落」展が示した「美術」空間の可能性 (<特集> 展示は語る- ベルント,ジャクリーヌ P.7-9
342 525 2000.12-2001.1 トーマス・シュトゥルート講演会報告 シュトゥルート,トーマス P.10-12
343 525 2000.12-2001.1 [作品研究] 鳥の眼で見る-木下杢太郎と鳥瞰する精神 鈴木,勝雄 P.13-14
344 525 2000.12-2001.1 工芸館 (INFORMATION) P.15
345 525 2000.12-2001.1 本館 (INFORMATION) P.15
346 525 2000.12-2001.1 フィルムセンター7階展示室 (INFORMATION) P.15
347 525 2000.12-2001.1 展覧会予告 美術館を読み解く-表慶館と現代の美術- 蔵屋,美香 P.16
348 526 2001.2-3 特集 : 美術史の逆遠近法
349 526 2001.2-3 <表紙>松井紫朗 《Parascope》 2001年 松井,紫朗 P.1
350 526 2001.2-3 特集にあたって (<特集> 美術史の逆遠近法) 古田,亮 P.2
351 526 2001.2-3 美術史の逆遠近法/形式主義 (<特集> 美術史の逆遠近法) 林,温 P.3-4
352 526 2001.2-3 美術史の逆遠近法/宗達v.s.会田誠-「古美術」「現代美術」往還記 (<特集> 美術史の逆遠近法) 山下,裕二 P.4-6
353 526 2001.2-3 美術史の逆遠近法/彫刻にこめられる思い-舟越桂の木彫と仏像 (<特集> 美術史の逆遠近法) 岡田,健 P.6-7
354 526 2001.2-3 美術史の逆遠近法/梅花の再生-京・江戸・パリ、そして再び京都- (<特集> 美術史の逆遠近法) 玉蟲,敏子 P.8-9
355 526 2001.2-3 [関連記事] 「ドイツ陶芸の百年」展によせて 吉川,正道 P.10-11
356 526 2001.2-3 [作品研究] 新たなる存在を宣言するタイトル-小林正人の《絵画=空》をめぐって- 保坂,健二朗 P.12-14
357 526 2001.2-3 「東京国立近代美術館の半世紀」連載5/二つの現代美術展のこと 松本,透 P.14-15
358 526 2001.2-3 工芸館 (INFORMATION) P.16
359 526 2001.2-3 フィルムセンター7階展示室 (INFORMATION) P.16
360 526 2001.2-3 本館 (INFORMATION) P.16
361 526 2001.2-3 特別展 :東京国立博物館(表慶館) (INFORMATION) P.16
362 526 2001.2-3 平成13年度の展覧会予定 P.16
363 527 2001.4-5 特集 : 現代美術と美術館建築
364 527 2001.4-5 <表紙>本館増改築工事現場 2000年 P.1
365 527 2001.4-5 特集にあたって-建築への/からのまなざし (<特集> 現代美術と美術館建築) 保坂,健二朗 P.2
366 527 2001.4-5 現代美術と美術館建築/美術館をつくるということ (<特集> 現代美術と美術館建築) 青木,淳 P.3-5
367 527 2001.4-5 現代美術と美術館建築/人が出会う美術館 (<特集> 現代美術と美術館建築) 鷲田,めるろ P.6-7
368 527 2001.4-5 現代美術と美術館建築/オルタナティブな、或いは出来事としての美術館 (<特集> 現代美術と美術館建築 川俣,正 P.8-9
369 527 2001.4-5 [在外研修レポート] ボストン美術館情報資源部に席を置いて 水谷,長志 P.10-11
370 527 2001.4-5 [作品研究] クリストファー・ドレッサーへの視点 北村,仁美 P.12-13
371 527 2001.4-5 「東京国立近代美術館の半世紀」連載6/日本近代美術史の形成と美術館 戦前の前衛美術を例として 大谷,省吾 P.14
372 527 2001.4-5 工芸館 (INFORMATION) P.15
373 527 2001.4-5 本館 (INFORMATION) P.15
374 527 2001.4-5 フィルムセンター7階展示室 (INFORMATION) P.15
375 527 2001.4-5 展覧会予告 現代ポーランド・ポスター 木田,拓也 P.16
376 528 2001.6-7 特集 : “写真史研究の現在”
377 528 2001.6-7 <表紙>ウジェーヌ・アジェ 《1911年の日蝕》 1911年 アジェ,ウジェーヌ P.1
378 528 2001.6-7 特集にあたって (<特集> 写真史研究の現在) 増田,玲 P.2
379 528 2001.6-7 写真史研究の現在/日本の写真150年目の海外展 (<特集> 写真史研究の現在) 竹葉,丈 P.3-4
380 528 2001.6-7 写真史研究の現在/再考 明治期の写真-小川一真への視線 (<特集> 写真史研究の現在) 岡塚,章子 P.5-7
381 528 2001.6-7 写真史研究の現在/ジョブの領域-写真実践の全体像へ (<特集> 写真史研究の現在) 大日方,欣一 P.7-9
382 528 2001.6-7 [調査報告] 教諭へのインタビュー調査-鑑賞教育への示唆と展望 白浜,恵里子 P.10-12
383 528 2001.6-7 「東京国立近代美術館の半世紀」連載7/『現代の眼』、そして『未来の眼』 水谷,長志 P.12
384 528 2001.6-7 [作品研究] 菱田春草《四季山水》その制作年代について 尾崎,正明 P.13-15
385 528 2001.6-7 工芸館 (INFORMATION) P.15
386 528 2001.6-7 本館 (INFORMATION) P.15
387 528 2001.6-7 フィルムセンター7階展示室 (INFORMATION) P.15
388 528 2001.6-7 展覧会案内 常設展 :近代の工芸/1991‐2000年の新収蔵作品から 諸山,正則 P.16
389 529 2001.8-9 特集 : “現代陶芸の現在地”
390 529 2001.8-9 <表紙>柳原睦夫 《紺釉金銀彩花瓶》 1971年 東京国立近代美術館蔵 柳原,睦夫 P.1
391 529 2001.8-9 現代陶芸の理論 西洋世界と日本 (<特集>現代陶芸の現在地) 金子,賢治 P.2-3
392 529 2001.8-9 表現としての陶芸をめぐって (<特集>現代陶芸の現在地) 外舘,和子 P.4-6
393 529 2001.8-9 [座談会] 現代陶芸の課題 (<特集>現代陶芸の現在地) 深見,陶治 / 松本,ヒデオ / 不動,美里 (発言者) / 金子,賢治 (司会) P.7-11
394 529 2001.8-9 [作品研究] 長谷川利行〈冬野〉について 蔵屋,美香 P.12-13
395 529 2001.8-9 「東京国立近代美術館の半世紀」連載8/先輩に訊く--本間正義氏 古田,亮 P.14-15
396 529 2001.8-9 工芸館 (INFORMATION) P.15
397 529 2001.8-9 本館 (INFORMATION) P.15
398 529 2001.8-9 フィルムセンター展示室 (INFORMATION) P.15
399 529 2001.8-9 くらしをいろどる (展覧会案内) 一條,彰子 P.16
400 529 2001.8-9 1930年代日本の印刷デザイン (展覧会案内) 樋田,豊次郎 P.16
401 530 2001.10-11 特集 : 現代の布--染と織の造形思考
402 530 2001.10-11 <表紙>上原美智子 《絣》 1997年 上原,美智子 P.1
403 530 2001.10-11 序言 (<特集>現代の布--染と織の造形思考) 今井,陽子 P.2
404 530 2001.10-11 思考と手のはざま (<特集>現代の布--染と織の造形思考) 川井,由夏 P.3-4
405 530 2001.10-11 「布」あるいはテキスタイルアートに関する報告 (<特集>現代の布--染と織の造形思考) 川嶋,啓子 P.5-6
406 530 2001.10-11 プリミティブ・エージ (<特集>現代の布--染と織の造形思考) 新井,淳一 P.7-8
407 530 2001.10-11 布という境界 (<特集>現代の布--染と織の造形思考) 中谷,至宏 P.8-10
408 530 2001.10-11 [作品研究] 田村彰英〈午後〉について 増田,玲 P.11-13
409 530 2001.10-11 「東京国立近代美術館の半世紀」連載9/富山秀男氏に聞く(1) 蔵屋,美香 P.14-15
410 530 2001.10-11 工芸館 (INFORMATION) P.15
411 530 2001.10-11 本館 (INFORMATION) P.15
412 530 2001.10-11 フィルムセンター展示室 (INFORMATION) P.15
413 530 2001.10-11 展覧会案内 現代の布 今井,陽子 P.16
414 531 2001.12-2002.1 特集 : 本館リニューアル・オープン
415 531 2001.12-2002.1 <表紙>本館外景 2001年、本館2階テラスからレストラン方向を望む 2001年、建替え直前、中3・ P.1
416 531 2001.12-2002.1 東京国立近代美術館のリニューアルにあたり (<特集>本館リニューアル・オープン) 市川,政憲 P.2-3
417 531 2001.12-2002.1 大沼かねよのことから (<特集>本館リニューアル・オープン) 有川,幾夫 P.3-5
418 531 2001.12-2002.1 常設展示と美術史 (<特集>本館リニューアル・オープン) 田中,淳 P.5-7
419 531 2001.12-2002.1 新しい本館の施設のご案内 (<特集>本館リニューアル・オープン) P.8-9
420 531 2001.12-2002.1 「未完の世紀--20世紀美術がのこすもの」展 松本,透 P.10
421 531 2001.12-2002.1 [作品研究] 漆工品の補修と大場松魚作〈金銀平文鶴文箱〉 諸山,正則 P.11-13
422 531 2001.12-2002.1 「東京国立近代美術館の半世紀」連載10/富山秀男氏に聞く(2) 蔵屋,美香 P.14
423 531 2001.12-2002.1 お知らせ P.15
424 531 2001.12-2002.1 本館 (INFORMATION) P.15
425 531 2001.12-2002.1 工芸館 (INFORMATION) P.15
426 531 2001.12-2002.1 フィルムセンター展示室 (INFORMATION) P.15
427 531 2001.12-2002.1 フィルムセンター大ホール (INFORMATION) P.15
428 531 2001.12-2002.1 展覧会予告 「京都の工芸--1945-2000」 諸山,正則 P.16
429 532 2002.2-3 特集 : 未完の世紀--20世紀美術がのこすもの
430 532 2002.2-3 <表紙>畠山直哉 《アンダーグラウンド》 1999年 作者蔵 畠山,直哉 P.1
431 532 2002.2-3 未完の世紀--20世紀美術がのこすもの (<特集> 未完の世紀--20世紀美術がのこすもの) 鈴木,勝雄 P.2
432 532 2002.2-3 未完の世紀とアヴァンギャルドの時代 (<特集> 未完の世紀--20世紀美術がのこすもの) 塚原,史 P.3-5
433 532 2002.2-3 <外地>の美術 未登録の日本近代美術史 (<特集> 未完の世紀--20世紀美術がのこすもの) 中村,義一 P.6-8
434 532 2002.2-3 記憶の距離 : 相貌の歴史について (<特集> 未完の世紀--20世紀美術がのこすもの) 港,千尋 P.9-11
435 532 2002.2-3 [作品研究] 友禅における染めの現代 : 森口華弘の作品をめぐって 今井,陽子 P.11-13
436 532 2002.2-3 「東京国立近代美術館の半世紀」連載11/工芸館開館当初の購入委員会 樋田,豊次郎 P.14
437 532 2002.2-3 本館 (INFORMATION) P.15
438 532 2002.2-3 工芸館 (INFORMATION) P.15
439 532 2002.2-3 フィルムセンター展示室 (INFORMATION) P.15
440 532 2002.2-3 フィルムセンター大ホール (INFORMATION) P.15
441 532 2002.2-3 展覧会予告 「カンディンスキー展」 中林,和雄 P.16
442 533 2002.4-5 特集 : カンディンスキーと音楽
443 533 2002.4-5 <表紙>カンディンスキー 《コンポジションVI》 1913年 国立エルミタージュ美術館蔵 カンディンスキー,[ワシリー] P.1
444 533 2002.4-5 カンディンスキーと音楽 (<特集> カンディンスキーと音楽) 保坂,健二朗 P.2
445 533 2002.4-5 カンディンスキーと架空音楽モデル (<特集> カンディンスキーと音楽) 吉松,隆 P.3-5
446 533 2002.4-5 カンディンスキーとスクリャービン (<特集> カンディンスキーと音楽) 岡田,敦子 P.6-8
447 533 2002.4-5 ほかの惑星の空気--シェーンベルクとカンディンスキーにおける音楽と絵画 (<特集> カンディンスキー 樋口,隆一 P.8-11
448 533 2002.4-5 [作品研究] 古賀春江〈海〉のモダンガール、再考 大谷,省吾 P.12-13
449 533 2002.4-5 「東京国立近代美術館の半世紀」連載12/展覧会カタログのこと 尾崎,正明 P.14
450 533 2002.4-5 開室したアートライブラリについて (INFORMATION) 水谷,長志 P.15
451 533 2002.4-5 写真の現在2 サイト--場所と光景 (展覧会予告) 増田,玲 P.16
452 533 2002.4-5 森正洋--陶磁器デザインの革新 (展覧会予告) 諸山,正則 P.16
453 534 2002.6-7 特集 : 写真の現在2 サイト--場所と光景/森正洋--陶磁器デザインの革新--
454 534 2002.6-7 <表紙>勝又邦彦 《Unknown fire/#26/path #2》 1999年 勝又,邦彦 P.1
455 534 2002.6-7 隙間を見ること : 写真と展示空間/写真の展示空間 (<特集>写真の現在2 サイト--場所と光景) 小林,美香 P.2-4
456 534 2002.6-7 写すこと/移すこと (<特集>写真の現在2 サイト--場所と光景) 前田,恭二 P.4-6
457 534 2002.6-7 森正洋の美学 (<特集>森正洋--陶磁器デザインの革新) 栄久庵,憲司 P.7-8
458 534 2002.6-7 産地から見た森正洋の仕事 (<特集>森正洋--陶磁器デザインの革新) 鈴田,由紀夫 P.9-11
459 534 2002.6-7 [作品研究] 靉光《馬》をめぐって 大谷,省吾 P.12-13
460 534 2002.6-7 「東京国立近代美術館の半世紀」連載13/近代美術館における展示と建築 保坂,健二朗 P.14-15
461 534 2002.6-7 本館 (INFORMATION) P.15
462 534 2002.6-7 工芸館 (INFORMATION) P.15
463 534 2002.6-7 フィルムセンター大ホール (INFORMATION) P.15
464 534 2002.6-7 展覧会予告 「小倉遊亀展」 尾崎,正明 P.16
465 535 2002.8-9 特集 : 小倉遊亀--人、花、こころ
466 535 2002.8-9 <表紙>小倉遊亀 《娘》 1951年 滋賀県立近代美術館蔵 P.1
467 535 2002.8-9 小倉遊亀--人、花、こころ (<特集> 小倉遊亀--人、花、こころ) 尾崎,正明 P.2
468 535 2002.8-9 小倉先生と父、靫彦の思い出 (<特集> 小倉遊亀--人、花、こころ) 安田,建一 P.3-5
469 535 2002.8-9 小倉遊亀の精神性と写実精神 (<特集> 小倉遊亀--人、花、こころ) 橋,秀文 P.5-8
470 535 2002.8-9 生のままに--戦前期の小倉遊亀 (<特集> 小倉遊亀--人、花、こころ) 濱中,真治 P.8-11
471 535 2002.8-9 [作品研究] 境界を描くこと--南薫造の《少女》における庭 保坂,健二朗 P.11-13
472 535 2002.8-9 「東京国立近代美術館の半世紀」連載14/資料紹介 安田靫彦草案「国立近代美術館移築建議書」 古田,亮 P.14-15
473 535 2002.8-9 本館 (INFORMATION) P.15
474 535 2002.8-9 工芸館 (INFORMATION) P.15
475 535 2002.8-9 フィルムセンター大ホール (INFORMATION) P.15
476 535 2002.8-9 現代美術への視点 連続と侵犯 (展覧会予告) 中林,和雄 P.16
477 535 2002.8-9 昭和の桃山復興 陶芸近代化の転換点 (展覧会予告) 木田,拓也 P.16
478 536 2002.10-11 特集1 : 「現代美術への視点 連続と侵犯」によせて--今、美術館に求められる現代美術展とは/特集2
479 536 2002.10-11 <表紙>川喜多半泥子 《志野茶碗「赤不動」》 東京国立近代美術館蔵、ロン・ミュエク《大きな赤ん坊 # 川喜多,半泥子 / ミュエク,ロン P.1
480 536 2002.10-11 「現代美術への視点 連続と侵犯」によせて--今、美術館に求められる現代美術展とは (<特集> 「現代 中林,和雄 P.2
481 536 2002.10-11 私は美術館で、事故のように現代美術と遭遇した--今、あえて美術館で現代美術展を行う意味 (<特集> 芹沢,高志 P.2-4
482 536 2002.10-11 今さらながら気づいたこと (<特集> 「現代美術への視点 連続と侵犯」によせて--今、美術館に求めら 拝戸,雅彦 P.4-6
483 536 2002.10-11 現代人にとって、桃山陶芸とは? (<特集>昭和の桃山復興) 矢部,良明 P.7-8
484 536 2002.10-11 茶室の「発見」--堀口捨己の試み (<特集>昭和の桃山復興) 藤岡,洋保 P.9-11
485 536 2002.10-11 [作品研究] 浴室の幾何学--近代日本の絵画にみるグリッドについて 三輪,健仁 P.11-13
486 536 2002.10-11 「東京国立近代美術館の半世紀」連載15/「現代の眼」という展覧会があった 市川,政憲 P.14-15
487 536 2002.10-11 本館 (INFORMATION) P.15
488 536 2002.10-11 工芸館 (INFORMATION) P.15
489 536 2002.10-11 フィルムセンター大ホール (INFORMATION) P.15
490 536 2002.10-11 フィルムセンター展示室 (INFORMATION) P.15
491 536 2002.10-11 松田権六 図案と作品 (展覧会予告) 北村,仁美 P.16
492 536 2002.10-11 ヴォルフガング・ライプ展 (展覧会予告) 松本,透 P.16
493 537 2002.12-2003.1 特集1 : 松田権六 作品と図案/特集2 : ヴォルフガング・ライプ [Wolfgang Laib]
494 537 2002.12-2003.1 <表紙>ヴォルフガング・ライプ 《五つの未踏峰》 1984年、松田権六 《蒔絵鷺文飾箱》 1961年 ライプ,ヴォルフガング / 松田,権六 P.1
495 537 2002.12-2003.1 五十嵐蒔絵と松田権六 (<特集>松田権六 作品と図案) 本谷,文雄 P.2-4
496 537 2002.12-2003.1 伝統と創造--松田権六の蒔絵-- (<特集>松田権六 作品と図案) 室瀬,和美 P.4-6
497 537 2002.12-2003.1 ヴォルフガング・ライプ、自作を語る (<特集> ヴォルフガング・ライプ) ライプ,ヴォルフガング / 松本,透 (訳) P.6-8
498 537 2002.12-2003.1 ヴォルフガング・ライプ--トートロジカルな強度 (<特集> ヴォルフガング・ライプ) 三輪,健仁 P.9-11
499 537 2002.12-2003.1 [作品研究] ディテールの誘惑--ベン・ニコルソン〈静物--緑と茶〉 鈴木,勝雄 P.11-13
500 537 2002.12-2003.1 「東京国立近代美術館の半世紀」連載16/瀧澤泰氏に聞く 蔵屋,美香 P.14
501 537 2002.12-2003.1 本館 (INFORMATION) P.15
502 537 2002.12-2003.1 工芸館 (INFORMATION) P.15
503 537 2002.12-2003.1 フィルムセンター大ホール (INFORMATION) P.15
504 537 2002.12-2003.1 フィルムセンター展示室 (INFORMATION) P.15
505 537 2002.12-2003.1 クッションから都市計画まで--ヘルマン・ムテジウスとドイツ工作連盟 :ドイツ近代デザインの諸相 (展 諸山,正則 P.16
506 537 2002.12-2003.1 青木繁と近代日本のロマンティシズム--異文化交渉の水脈 (展覧会予告) 市川,政憲 P.16
507 538 2003.2-3 特集1 : 青木繁と近代日本のロマンティシズム/特集2 : 今日の人形芸術--想念 (おもい) の造
508 538 2003.2-3 <表紙>青木繁 《海の幸》 1904年 石橋財団石橋美術館蔵、浜いさを 《箱の男》 1999-200 青木,繁 / 浜,いさを P.1
509 538 2003.2-3 青木繁の「九州放浪」遺聞 (<特集> 青木繁と近代日本のロマンティシズム) 田中,淳 P.2-4
510 538 2003.2-3 夏目漱石に愛された青木繁 (<特集> 青木繁と近代日本のロマンティシズム) 新関,公子 P.4-6
511 538 2003.2-3 現代人形美術の潮流 (<特集> 今日の人形芸術--想念 (おもい) の造形) 小川,千惠子 P.7-8
512 538 2003.2-3 私の人形史 (<特集> 今日の人形芸術--想念 (おもい) の造形) 四谷,シモン / 今井,陽子 (文責) P.9-11
513 538 2003.2-3 [作品研究] 李禹煥の制作における「倫理」 保坂,健二朗 P.11-13
514 538 2003.2-3 「東京国立近代美術館の半世紀」連載17/展示今昔 堀谷,昭則 P.14
515 538 2003.2-3 本館 (INFORMATION) P.15
516 538 2003.2-3 工芸館 (INFORMATION) P.15
517 538 2003.2-3 フィルムセンター大ホール (INFORMATION) P.15
518 538 2003.2-3 フィルムセンター展示室 (INFORMATION) P.15
519 538 2003.2-3 地平線の夢--昭和10年代の幻想絵画 (仮称) (展覧会予告) 大谷,省吾 P.16
520 538 2003.2-3 ライト・ブラック :オーストラリア現代工芸3人展 (仮称) (展覧会予告) 木田,拓也 P.16
521 539 2003.4-5 特集1 : 牛腸茂雄/特集2 : オーストラリア現代工芸3人展 : 未知のかたちを求めて
522 539 2003.4-5 <表紙>牛腸茂雄《SELF AND OTHERS》 (1977年) より、キャサリン・トルーマン 《 牛腸,茂雄 / トルーマン,キャサリン P.1
523 539 2003.4-5 牛腸茂雄の眼差しに潜むもの (<特集> 牛腸茂雄) 佐藤,真 P.2-4
524 539 2003.4-5 写真のスタンダード--「牛腸茂雄」という記憶 (<特集> 牛腸茂雄) 柳本,尚規 P.4-6
525 539 2003.4-5 <特集> オーストラリア現代工芸3人展 : 未知のかたちを求めて 木田,拓也 P.7
526 539 2003.4-5 オーストラリア陶芸の新しい動向 (<特集> オーストラリア現代工芸3人展 : 未知のかたちを求めて 高,満津子 P.7-9
527 539 2003.4-5 石炭の塊の美しさ (<特集> オーストラリア現代工芸3人展 : 未知のかたちを求めて) マレイ,ケビン / 山本,仁志 (訳) P.10-11
528 539 2003.4-5 ライト・ブラック--科学の魅力の回復 (<特集> オーストラリア現代工芸3人展 : 未知のかたちを ゼプリン,パメラ / 山本,仁志 (訳) P.12-13
529 539 2003.4-5 「東京国立近代美術館の半世紀」連載18/教育普及活動のあゆみ--友の会について (1) 蔵屋,美香 P.14
530 539 2003.4-5 本館 (INFORMATION) P.15
531 539 2003.4-5 工芸館 (INFORMATION) P.15
532 539 2003.4-5 フィルムセンター大ホール (INFORMATION) P.15
533 539 2003.4-5 フィルムセンター展示室 (INFORMATION) P.15
534 539 2003.4-5 三代藍堂 宮田宏平展--金属造形の先駆け (展覧会予告) 北村,仁美 P.16
535 539 2003.4-5 同時開催所蔵作品展戦後の金工 (展覧会予告) 北村,仁美 P.16
536 540 2003.6-7 特集1 : 地平線の夢--昭和10年代の幻想絵画/特集2 : 三代藍堂 宮田宏平展--金属造形の先駆
537 540 2003.6-7 <表紙>浅原清隆 《多感な地上》 1939年 東京国立近代美術館蔵、宮田宏平 《森の神様》 1963 浅原,清隆 / 宮田,宏平 P.1
538 540 2003.6-7 昭和10年代の古代憧憬 (<特集> 地平線の夢--昭和10年代の幻想絵画) 小林,俊介 P.2-4
539 540 2003.6-7 昭和戦前期の浪漫主義的絵画について (<特集> 地平線の夢--昭和10年代の幻想絵画) 土方,明司 P.4-6
540 540 2003.6-7 終わりのない物語--水平線の彼方へ (<特集> 三代藍堂 宮田宏平展--金属造形の先駆け) 松原,龍一 P.7-8
541 540 2003.6-7 宮田藍堂さんのこと (<特集> 三代藍堂 宮田宏平展--金属造形の先駆け) 山根,基世 P.9-10
542 540 2003.6-7 [小企画展] 「美術と音楽」によせて 古田,亮 P.11-13
543 540 2003.6-7 「東京国立近代美術館の半世紀」連載19/教育普及活動のあゆみ--友の会について (2) 蔵屋,美香 P.14
544 540 2003.6-7 本館 (INFORMATION) P.15
545 540 2003.6-7 工芸館 (INFORMATION) P.15
546 540 2003.6-7 フィルムセンター大ホール (INFORMATION) P.15
547 540 2003.6-7 フィルムセンター展示室 (INFORMATION) P.15
548 540 2003.6-7 野見山暁治展 (展覧会予告) 都築,千重子 P.16
549 540 2003.6-7 現代の木工家具 (展覧会予告) 諸山,正則 P.16
550 541 2003.8-9 特集1 : 野見山暁治/特集2 : 現代の木工家具
551 541 2003.8-9 <表紙>早川謙之輔 《楢チェスト》 1984年 個人蔵、野見山暁治 《昔も今も》 2003年 作家蔵 早川,謙之輔 / 野見山,暁治 P.1
552 541 2003.8-9 覚書き--野見山暁治展に寄せて (<特集>野見山暁治) 牧野,研一郎 P.2-3
553 541 2003.8-9 ある日の先生 (<特集>野見山暁治) 上葛,明広 P.4-5
554 541 2003.8-9 木工の四十年 (<特集>現代の木工家具) 早川,謙之輔 P.6-7
555 541 2003.8-9 「現代の木工家具」展に際し、家具デザイン雑感 (<特集>現代の木工家具) 長,大作 P.8-9
556 541 2003.8-9 [作品研究] 人形の虚実--平田郷陽の制作 今井,陽子 P.10-12
557 541 2003.8-9 「東京国立近代美術館の半世紀」連載20/教育普及活動のあゆみ--京橋時代 一條,彰子 P.13-14
558 541 2003.8-9 こどものための夏休みプログラム P.14
559 541 2003.8-9 本館 (INFORMATION) P.15
560 541 2003.8-9 工芸館 (INFORMATION) P.15
561 541 2003.8-9 フィルムセンター大ホール (INFORMATION) P.15
562 541 2003.8-9 フィルムセンター小ホール (INFORMATION) P.15
563 541 2003.8-9 フィルムセンター展示室 (INFORMATION) P.15
564 541 2003.8-9 旅 (展覧会予告) 蔵屋,美香 P.16
565 541 2003.8-9 あかり--イサム・ノグチの光の彫刻 (展覧会予告) 木田,拓也 P.16
566 542 2003.10-11 特集1 : 旅--「ここではないどこか」を生きるための10のレッスン/特集2 : あかり : イサム
567 542 2003.10-11 <表紙>大岩オスカール幸男《ガーデニング(マンハッタン)》 2002年 作家蔵、《イサム家(香川県牟 大岩,オスカール幸男 / 齋木,克裕(撮影) / 野口,ミチオ(撮影) P.1
568 542 2003.10-11 二重露光の旅の途上で トラヴェシーア、エクソダス、ヴァイタル(<特集>旅--「ここではないどこか」を 今福,龍太 P.2-4
569 542 2003.10-11 リバティ・パスポート(<特集>旅--「ここではないどこか」を生きるための10のレッスン) 巖谷,國士 P.4-6
570 542 2003.10-11 《大地の彫刻》と《あかり》(<特集>あかり : イサム・ノグチが作った光の彫刻) 川村,純一 P.6-8
571 542 2003.10-11 永遠に光り輝く《あかり》(<特集>あかり : イサム・ノグチが作った光の彫刻) 尾関,秀太郎 P.8-10
572 542 2003.10-11 [作品研究]河本五郎--挑戦と反逆の造形 唐澤,昌宏 P.11-13
573 542 2003.10-11 [教育普及リポート]夏休み! こども美術館 一條,彰子 P.13-14
574 542 2003.10-11 本館 (INFORMATION) P.15
575 542 2003.10-11 工芸館 (INFORMATION) P.15
576 542 2003.10-11 フィルムセンター大ホール (INFORMATION) P.15
577 542 2003.10-11 フィルムセンター展示室 (INFORMATION) P.15
578 542 2003.10-11 所蔵作品展 近代工芸の百年 (展覧会予告) 冨田,康子 P.16
579 542 2003.10-11 ヨハネス・イッテン--造形芸術への道 (展覧会予告) 松本,透 P.16
580 543 2003.12-2003.1 特集 : ヨハネス・イッテン--造形芸術への道
581 543 2003.12-2003.1 <表紙>ヨハネス・イッテン《光輪》 1915年 個人蔵 イッテン,ヨハネス P.1
582 543 2003.12-2003.1 ヨハネス・イッテンの造形探求 (<特集>ヨハネス・イッテン--造形芸術への道) 山野,英嗣 P.2-3
583 543 2003.12-2003.1 生成の根源へ--イッテンの造形世界 (<特集>ヨハネス・イッテン--造形芸術への道) 向井,周太郎 P.4-6
584 543 2003.12-2003.1 [座談会] 「工芸」再読の意味 : 「所蔵作品展 近代工芸の百年」によせて 橋本,真之 / 外舘,和子 / 冨田,康子 (進行・文責) P.6-8
585 543 2003.12-2003.1 [講演会報告] 野見山暁治「自作を語る」 (抄録) : 野見山暁治展 野見山,暁治 / 都築,千重子 P.8-11
586 543 2003.12-2003.1 [講演会報告] 《花ひらく木をめぐる抽象》--パウル・クレーの反復の芸術-- : 所蔵作品をめぐっ ケルステン,ヴォルフガング / 三輪,健仁 P.11
587 543 2003.12-2003.1 [作品研究] 麦僊の庭--土田麦僊《舞妓林泉》について 中村,麗子 P.12-14
588 543 2003.12-2003.1 本館 (INFORMATION) P.15
589 543 2003.12-2003.1 工芸館 (INFORMATION) P.15
590 543 2003.12-2003.1 フィルムセンター大ホール (INFORMATION) P.15
591 543 2003.12-2003.1 フィルムセンター展示室 (INFORMATION) P.15
592 543 2003.12-2003.1 国吉康雄展 (展覧会予告) 蔵屋,美香 P.16
593 543 2003.12-2003.1 所蔵作品展 近代工芸の名品--花 (展覧会予告) 諸山,正則 P.16
594 544 2004.2-3 特集 : 国吉康雄--ふたつの世界の間で
595 544 2004.2-3 <表紙>国吉康雄 《水難救助員》 1925年 福武コレクション蔵 国吉,康雄 P.[1]
596 544 2004.2-3 国籍を超えた画家 国吉康雄 (<特集>国吉康雄--ふたつの世界の間で) 猿谷,要 P.2-3
597 544 2004.2-3 ヘンリー・マクブライド--ある美術批評家の国吉観の変遷一九二二年から三五年まで (<特集>国吉康雄- ウィンザー=タマキ,バート / 蔵屋,美香 (訳) P.4-6
598 544 2004.2-3 [所蔵作品展] 「近代工芸の名品―花」によせて…“花”三態 諸山,正則 P.7-8
599 544 2004.2-3 [教育普及リポート] 来館者とともに見る・考える--MOMATガイドスタッフによる所蔵品ガイド 一條,彰子 P.9
600 544 2004.2-3 あたたかい言葉 ([教育普及リポート] 来館者とともに見る・考える--MOMATガイドスタッフによる 大久保,豪 P.9-10
601 544 2004.2-3 現代美術の世界へのお誘い ([教育普及リポート] 来館者とともに見る・考える--MOMATガイドスタ 弘中,智子 P.10
602 544 2004.2-3 「一九五」 ([教育普及リポート] 来館者とともに見る・考える--MOMATガイドスタッフによる所蔵 井澤,由利子 P.10
603 544 2004.2-3 対話型ガイドとわたし ([教育普及リポート] 来館者とともに見る・考える--MOMATガイドスタッフ 池端,伸浩 P.10
604 544 2004.2-3 目標--来館者も自分も幸せに ([教育普及リポート] 来館者とともに見る・考える--MOMATガイド 大内,久美子 P.10
605 544 2004.2-3 機上にて ([教育普及リポート] 来館者とともに見る・考える--MOMATガイドスタッフによる所蔵品 冨山,美智子 P.11
606 544 2004.2-3 ガイドの楽しみ ([教育普及リポート] 来館者とともに見る・考える--MOMATガイドスタッフによる 中嶋,壽子 P.11
607 544 2004.2-3 私・あなた・美術館 ([教育普及リポート] 来館者とともに見る・考える--MOMATガイドスタッフに 金成,圭章 P.11
608 544 2004.2-3 [作品研究] 杉田禾堂《用途を指示せぬ美の創案 原始期・過渡期・完成期》について 木田,拓也 P.11-13
609 544 2004.2-3 「東京国立近代美術館の半世紀」連載21/工芸館解説とコレクションの形成--工芸とデザイン 金子,賢治 P.14
610 544 2004.2-3 本館 (INFORMATION) P.15
611 544 2004.2-3 工芸館 (INFORMATION) P.15
612 544 2004.2-3 フィルムセンター大ホール (INFORMATION) P.15
613 544 2004.2-3 フィルムセンター展示室 (INFORMATION) P.15
614 544 2004.2-3 所蔵作品による近代工芸の名作 アール・デコの精華 (展覧会予告) 北村,仁美 P.16
615 545 2004.4-5 特集 : 近年の新収蔵作品から(1)
616 545 2004.4-5 <表紙> アントニー・ゴームリー 《反映/思索》 2000年 東京国立近代美術館蔵 ゴームリー,アントニー P.[1]
617 545 2004.4-5 近年の新収蔵作品について (平成一一~一五年度 美術作品)(<特集>近年の新収蔵作品から(1)) 中林,和雄 P.2
618 545 2004.4-5 近年の新収蔵作品について (平成一一~一五年度 美術作品)  : 日本画(<特集>近年の新収蔵作品か 古田,亮 P.2-3
619 545 2004.4-5 近年の新収蔵作品について (平成一一~一五年度 美術作品)  : 油彩 その他(<特集>近年の新収蔵 中林,和雄 P.3-6
620 545 2004.4-5 近年の新収蔵作品について (平成一一~一五年度 美術作品)  : 版画・水彩・素描(<特集>近年の新 都築,千重子 P.6
621 545 2004.4-5 近年の新収蔵作品について (平成一一~一五年度 美術作品)  : 彫刻(立体造形)(<特集>近年の新 三輪,健仁 P.6-7
622 545 2004.4-5 近年の新収蔵作品について (平成一一~一五年度 美術作品)  : 写真(<特集>近年の新収蔵作品から 増田,玲 P.7-8
623 545 2004.4-5 [所蔵作品展 アール・デコの精華] アール・デコ--フランス装飾美術の最後の光芒 牟田,行秀 P.9-11
624 545 2004.4-5 [作品研究] 無根拠ゆえにバロックは装飾を求める--青木淳の《U bis》をめぐって 保坂,健二朗 P.11-13
625 545 2004.4-5 [東京国立近代美術館の半世紀] 連載22/開館記念展「現代日本工芸の秀作」開催、それに続く特別展 諸山,正則 P.14
626 545 2004.4-5 本館(INFORMATION) P.15
627 545 2004.4-5 工芸館(INFORMATION) P.15
628 545 2004.4-5 フィルムセンター大ホール(INFORMATION) P.15
629 545 2004.4-5 フィルムセンター展示室(INFORMATION) P.15
630 545 2004.4-5 ブラジル : ボディ・ノスタルジア (展覧会予告) 鈴木,勝雄 P.16
631 545 2004.4-5 所蔵作品展 動物のモチーフ (展覧会予告) 冨田,康子 P.16
632 546 2004.6-7 特集 : ブラジル : ボディ・ノスタルジア“9人の作家による現代美術展”
633 546 2004.6-7 <表紙>リジア・クラーク 《ゴーグル》 1968年 Family Clark Courtery クラーク,リジア P.[1]
634 546 2004.6-7 ブラジルの曲線、ゆれる海の記憶(<特集>ブラジル : ボディ・ノスタルジア) 管,啓次郎 P.2-3
635 546 2004.6-7 スイカジュース (スッコ・ド・メランシーア) とチーズパン (ポンディケージョ) --即興と変容のダ 神谷,幸江 P.4-6
636 546 2004.6-7 [所蔵作品展 動物のモチーフ] 工芸品に見る動物 横溝,廣子 P.7-9
637 546 2004.6-7 [所蔵作品展] 特集展示 加山又造 尾崎,正明 P.9
638 546 2004.6-7 [教育普及リポート] 春休み! こども美術館--小中学生向け所蔵品ガイド 一條,彰子 P.10
639 546 2004.6-7 [教育普及リポート] 「近代工芸の名品--花」展ワークショップ--<花>を染める 今井,陽子 P.10
640 546 2004.6-7 [作品研究] 周縁が語る中心--荒川豊蔵の黄瀬戸 北村,仁美 P.11-13
641 546 2004.6-7 [アートライブラリから] 美術図書館の横断検索 http ://alc.opac.jp/ 水谷,長志 P.14
642 546 2004.6-7 本館(INFORMATION) P.15
643 546 2004.6-7 工芸館(INFORMATION) P.15
644 546 2004.6-7 フィルムセンター大ホール(INFORMATION) P.15
645 546 2004.6-7 フィルムセンター展示室(INFORMATION) P.15
646 546 2004.6-7 「琳派 RIMPA」展 (展覧会予告) 古田,亮 P.[16]
647 547 2004.8-9 特集1 : 琳派 RIMPA/特集2 : 近年の新収蔵作品から(2)
648 547 2004.8-9 <表紙> 鈴木其一 《朝顔図屏風》 (部分) メトロポリタン美術館蔵、小名木陽一 《赤い手袋》 19 鈴木,其一 / 小名木,陽一 / 藤田,喬平 P.[1]
649 547 2004.8-9 琳派の生々流転 (<特集>琳派 RIMPA) 小林,忠 P.2-4
650 547 2004.8-9 パリのRIMPA ウィーンのRIMPA (<特集>琳派 RIMPA) 馬渕,明子 P.5-6
651 547 2004.8-9 近年の新収蔵作品について(平成一一~一五年度 工芸作品) (<特集>近年の新収蔵作品から(2)) 金子,賢治 P.7
652 547 2004.8-9 近年の新収蔵作品について(平成一一~一五年度 工芸作品) : 陶磁 (<特集>近年の新収蔵作品から 木田,拓也 P.7-10
653 547 2004.8-9 近年の新収蔵作品について(平成一一~一五年度 工芸作品) : 漆工・木工・竹工(<特集>近年の新収 北村,仁美 P.10
654 547 2004.8-9 近年の新収蔵作品について(平成一一~一五年度 工芸作品) : 染織・人形(<特集>近年の新収蔵作品 唐澤,昌宏 P.10-11
655 547 2004.8-9 近年の新収蔵作品について(平成一一~一五年度 工芸作品) : 金工・ガラス・工芸資料(<特集>近年 諸山,正則 P.11
656 547 2004.8-9 近年の新収蔵作品について(平成一一~一五年度 工芸作品) : グラフィックデザイン・工業デザイン( 今井,陽子 P.11
657 547 2004.8-9 [作品研究] 北脇昇《紫野の景観》を読み解く 大谷,省吾 P.12-13
658 547 2004.8-9 「東京国立近代美術館の半世紀」連載23/近代美術館と同時代 中林,和雄 P.14
659 547 2004.8-9 本館 (INFORMATION) P.15
660 547 2004.8-9 工芸館 (INFORMATION) P.15
661 547 2004.8-9 フィルムセンター大ホール (INFORMATION) P.15
662 547 2004.8-9 フィルムセンター展示室 (INFORMATION) P.15
663 547 2004.8-9 非情のオブジェ--現代工芸の11人 (展覧会予告) 今井,陽子 P.16
664 547 2004.8-9 木村伊兵衛展 (展覧会予告) 増田,玲 P.16
665 548 2004.10-11 特集1 : 草間彌生--永遠の現在/特集2 : 非情のオブジェ--現代工芸の11人
666 548 2004.10-11 <表紙>草間彌生 《ピンクボート》 1992年 名古屋市美術館蔵、高橋禎彦 《浮かぶこと》 2004 草間,彌生 / 上野,則宏(photo) / 高橋,禎彦 / 斎城,卓(photo) P.[1]
667 548 2004.10-11 草間彌生私記 (<特集1>草間彌生--永遠の現在) 谷川,渥 P.2-3
668 548 2004.10-11 永遠の少年少女を生きる 草間彌生 (<特集1>草間彌生--永遠の現在) 木幡,和枝 P.4-5
669 548 2004.10-11 「非情のオブジェ--現代工芸の11人」展によせて (<特集2>非情のオブジェ--現代工芸の11人) 不動,美里 P.6-7
670 548 2004.10-11 織ることをめぐって (<特集2>非情のオブジェ--現代工芸の11人) 上原,美智子 P.8-9
671 548 2004.10-11 「土のかたち」を求めて--虚から延へ-- (<特集2>非情のオブジェ--現代工芸の11人) 伊村,俊見 P.9-10
672 548 2004.10-11 外国のグラフ雑誌に見る木村伊兵衛の報道写真 [「木村伊兵衛展」によせて] 白山,眞理 P.10-12
673 548 2004.10-11 [報告]国際シンポジウム「琳派・RIMPA」 古田,亮 P.13
674 548 2004.10-11 「東京国立近代美術館の半世紀」連載24/東京国際版画ビエンナーレの開催 都築,千重子 P.14
675 548 2004.10-11 本館(INFORMATION) P.15
676 548 2004.10-11 工芸館(INFORMATION) P.15
677 548 2004.10-11 フィルムセンター大ホール(INFORMATION) P.15
678 548 2004.10-11 フィルムセンター展示室(INFORMATION) P.15
679 548 2004.10-11 草間彌生--永遠の現在 (展覧会予告) 松本,透 P.16
680 548 2004.10-11 人間国宝の日常のうつわ--もう一つの富本憲吉 (展覧会予告) 唐澤,昌宏 P.16
681 549 2004.12-2005.1 特集 : 『現代の眼』創刊五十周年/河野鷹思のグラフィック・デザイン
682 549 2004.12-2005.1 <表紙>河野鷹思 映画雑誌広告「淑女と髭」(松竹キネマ)1932年 河野,鷹思 P.[1]
683 549 2004.12-2005.1 『現代の眼』創刊五十周年によせて (<特集>『現代の眼』創刊五十周年) 辻村,哲夫 P.2
684 549 2004.12-2005.1 ミュージアム・アズ・パブリッシャー : 『現代の眼』に思うこと (<特集>『現代の眼』創刊五十周年 水谷,長志 P.3
685 549 2004.12-2005.1 河野鷹思さん追思 (<特集>河野鷹思のグラフィック・デザイン) 臼田,捷治 P.4-5
686 549 2004.12-2005.1 映画と河野鷹思 (<特集>河野鷹思のグラフィック・デザイン) 田中,眞澄 P.6-7
687 549 2004.12-2005.1 「記号--解釈」から「痕跡--証言」へ ([企画展]「痕跡--戦後美術における身体と思考」) 辻,成史 P.8-11
688 549 2004.12-2005.1 富本憲吉先生の思い出--京都時代を中心として ([企画展]「人間国宝の日常のうつわ--もう一つの富本 小山,喜平 / 唐澤,昌宏(文責) P.12-13
689 549 2004.12-2005.1 [教育普及リポート]KIDS★MOMAT--ニ00四年 東京国立近代美術館のなつやすみ P.14
690 549 2004.12-2005.1 美術館(本館) 夏休み!こども美術館 ([教育普及リポート]KIDS★MOMAT--ニ00四年 東京 一條,彰子 P.14
691 549 2004.12-2005.1 工芸館 たんけん!こども工芸館 ([教育普及リポート]KIDS★MOMAT--ニ00四年 東京国立近 今井,陽子 P.14
692 549 2004.12-2005.1 フィルムセンター 小中学生向けセルフガイド「のぞいてみよう!アニメーションの不思議」 ([教育普及リ 岡田,秀則 P.14
693 549 2004.12-2005.1 本館 (INFORMATION) P.15
694 549 2004.12-2005.1 工芸館 (INFORMATION) P.15
695 549 2004.12-2005.1 フィルムセンター大ホール (INFORMATION) P.15
696 549 2004.12-2005.1 フィルムセンター展示室 (INFORMATION) P.15
697 549 2004.12-2005.1 痕跡--戦後美術における身体と思考 (展覧会予告) 尾崎,信一郎 P.[16]
698 549 2004.12-2005.1 河野鷹思のグラフィック・デザイン (展覧会予告) 北村,仁美 P.[16]
699 550 2005.2-3 特集 : ゴッホ--孤高の画家の原風景
700 550 2005.2-3 <表紙>フィンセント・ファン・ゴッホ 《糸杉と星の見える道》 1890年 クレラー=ミュラー美術館蔵 ゴッホ,フィンセント ファン P.[1]
701 550 2005.2-3 ファン・ゴッホを展示するということ (<特集>ゴッホ--孤高の画家の原風景) ブリューム,アンドレーアス / 保坂,健二朗(訳・解説) P.2-6
702 550 2005.2-3 [所蔵作品展 近代工芸の百年] 工芸とモダニズム--工芸の現代性に関するエスキス 北澤,憲昭 P.6-8
703 550 2005.2-3 [特集展示] 戦後日本画の新風--横山操と中村正義 大谷,省吾 P.8-9
704 550 2005.2-3 [教育普及リポート]タッチ&トーク~工芸館ボランティアガイドの試み 今井,陽子 P.10
705 550 2005.2-3 工芸館のつきない魅力([教育普及リポート]タッチ&トーク~工芸館ボランティアガイドの試み) 青木,泰子 P.10
706 550 2005.2-3 これまでのガイドを振り返って([教育普及リポート]タッチ&トーク~工芸館ボランティアガイドの試み) 亀井,靖子 P.10-11
707 550 2005.2-3 いただく笑顔に感謝をこめて([教育普及リポート]タッチ&トーク~工芸館ボランティアガイドの試み) 西邨,智子 P.11
708 550 2005.2-3 [作品研究]中村錦平《日本趣味解題》叛逆の憂鬱 冨田,康子 P.11-13
709 550 2005.2-3 「東京国立近代美術館の半世紀」連載25/フィルムセンターの歩み 大場,正敏 P.14
710 550 2005.2-3 本館 (INFORMATION) P.15
711 550 2005.2-3 工芸館 (INFORMATION) P.11
712 550 2005.2-3 フィルムセンター大ホール (INFORMATION) P.11
713 550 2005.2-3 フィルムセンター展示室 (INFORMATION) P.15
714 550 2005.2-3 ゴッホ展--孤高の画家の原風景(展覧会予告) 保坂,健二朗 P.[16]
715 550 2005.2-3 所蔵作品展「人間国宝の花」「近代工芸の百年」(展覧会予告) 諸山,正則 P.[16]

ページトップ 


東京国立近代美術館アートライブラリ