TOP美術館HOMEアートライブラリ

現代の眼・目次一覧

 覆刻 隈元謙次郎「連載 日本における近代美術館設立運動史」(2012.10.23)

 『現代の眼』総目次(PDF)1号(1954年12月)_第594号(2012年6_7月)の総目次 (2012.12.1)
 『現代の眼』著者名索引(PDF)上の総目次対象号の著者名索引 (2012.12.1)
 『現代の眼』特集名一覧(PDF)上の総目次対象号の特集名一覧 (2012.12.1)


 一覧
※号数をクリックすると、号数単位記事ページを表示します。
215件のレコードがあります。

ページ最下部 

年月 記事 著者
1 601 2013.8 特集: 竹内栖鳳展 : 近代日本画の巨人
2 601 2013.8 <表紙>竹内栖鳳 《ベニスの月》 1904年 絹本墨画 222.0×174.0cm 髙島屋史料館蔵 竹内,栖鳳 P.1
3 601 2013.8 [On view] 竹内栖鳳の髙島屋での活動 : 海外万国博覧会への染織作品に注目して (<特集>竹内栖鳳展 : 近代日本画の巨人) 廣田,孝 / 中村,麗子[後記] P.2-5
4 601 2013.8 [Review] 絵画とダンス : あるいは複製技術時代の芸術作品 : 「フランシス・ベーコン展」 木村,覚 P.6-7
5 601 2013.8 [Review] 音/響/光/景 : 「都市の無意識」をシャッフルせよ : 「都市の無意識」展 梅津,元 P.8-10
6 601 2013.8 [イベント報告] 座談会「東京オリンピックのデザイン証言者」勝井三雄×道吉剛×小西啓介 勝井,三雄 / 道吉,剛 / 小西,啓介 / 木田,拓也[編集・文責] P.11-13
7 601 2013.8 [新しいコレクション] 尾藤豊《シベリア紀行》 鈴木,勝雄 P.14
8 601 2013.8 [教育普及] ドイツの博物館教育リポート 一條,彰子 P.15-16
9 602 2013.10 特集: クローズアップ工芸
10 602 2013.10 <表紙>富本憲吉 《色絵金銀彩羊歯文八角飾箱》 1959年 磁器 高さ12.2, 幅26.4, 奥行26.4cm 東京国立近代美術館蔵 富本,憲吉 P.1
11 602 2013.10 [On view] 森口華弘が語った「東博伝説」のゆくえ : 「クローズアップ工芸」展 (<特集>クローズアップ工芸) 小山,弓弦葉 / 北村,仁美[後記] P.2-4
12 602 2013.10 [Review] “声”を積み重ねる意義 : 「プレイバック・アーティスト・トーク」展 坂元,暁美 P.5-6
13 602 2013.10 [イベント報告] 「プレイバック・アーティスト・トーク」展 連続講演会報告 大谷,省吾 P.7-9
14 602 2013.10 [教育普及] 米国の美術館教育リポート : 学校教育へのアプローチ 一條,彰子 P.10-11
15 602 2013.10 [新しいコレクション] 速水御舟《京の家・奈良の家》 鶴見,香織 P.12
16 602 2013.10 [新しいコレクション] 原弘《「在外日本作家展―ヨーロッパとアメリカ」展ポスター(B2) 印刷原稿》 内藤,裕子 P.13
17 602 2013.10 [作品研究] 村岡三郎《熔断―1380℃×11000mm》 松本,透 P.14-16
18 603 2013.12 特集: ジョセフ・クーデルカ展
19 603 2013.12 <表紙>ジョセフ・クーデルカ 「ジプシーズ 1962-1970」より 《ルーマニア》 1968年 35.5×54cm クーデルカ,ジョセフ P.[1]
20 603 2013.12 [On view] ジョセフ・クーデルカ「ジプシーズ」 : 作品の成り立ちと写真集の構成を巡って (<特集>「ジョセフ・クーデルカ展」) 小林,美香 / 増田,玲[後記] P.2-4
21 603 2013.12 [On view] 誰が為に伝統は作られる (<特集>「日本伝統工芸展60回記念 工芸からKŌGEI へ」展) 樋田,豊郎 / 唐澤昌宏[後記] P.5-7
22 603 2013.12 [Review] 無邪気さと気高さ : 子どもたちから芸術家まで、心を捉えるライオンの魅力 (<特集>「竹内栖鳳展 近代日本画の巨人」) 長倉,かすみ P.8-9
23 603 2013.12 [Review] 「クローズアップ工芸」展における映像展示について (<特集>「クローズアップ工芸」展) 室屋,泰三 P.10-11
24 603 2013.12 [新しいコレクション] 中平卓馬《「サーキュレーション―日付、場所、行為」より》 増田,玲 P.12
25 603 2013.12 [新しいコレクション] 加守田章二《曲線彫文壺》 木田,拓也 P.13
26 603 2013.12 [作品研究] 抽象と待機 : 山田正亮《Work E-250》をめぐって 中林,和雄 P.14-16
27 604 2014.2 特集: あなたの肖像 : 工藤哲巳回顧展
28 604 2014.2 <表紙>工藤哲巳 ハプニング「インポ哲学」 ブーローニュ映画撮影所(パリ) 1963年2月 撮影:工藤弘子 工藤,哲巳 / 工藤,弘子 P.1
29 604 2014.2 [On view] 遅れた追悼 : 工藤さんへ (<特集>「あなたの肖像 : 工藤哲巳回顧展」)  千葉,成夫 / 桝田,倫広[後記] P.2-5
30 604 2014.2 [Review] 遊動する精神の記録 : 「ジョセフ・クーデルカ展」 港,千尋 P.6-7
31 604 2014.2 [Review] 日本のものづくりを活かしたプロダクトデザイン : 「現代のプロダクトデザイン--Made in Japanを生む」展 萩原,修 P.8-9
32 604 2014.2 [教育普及] 動き続ける美術館を目指して 齊藤,佳代 P.10-11
33 604 2014.2 [新しいコレクション] 奈良美智《Harmless Kitty》 保坂,健二朗 P.12
34 604 2014.2 [新しいコレクション] 二十代堆朱楊成《彫漆六華式平卓》 北村,仁美 P.13
35 604 2014.2 [作品研究] 小宮康助《清雅地江戸小紋着物 極鮫》について 内藤,裕子 P.14-16
36 605 2014.4 特集: 映画をめぐる美術 : マルセル・ブロータースから始める
37 605 2014.4 <表紙>マルセル・ブロータース 《カラスと狐》 1967年-72年 16ミリカラーフィルム(7分) キャンバスに写真、ボール紙にタイポグラフィ、キャンバス製の映写ボックス、映写用スクリーン、ポートフォリオ・フォルダ Courtesy of Marian Goodman Gallery, Paris/New York ブロータース,マルセル P.1
38 605 2014.4 [On view] フィクションに取り込まれた現実 : マルセル・ブロータースの《セクシォン・シネマ》 (<特集>「映画をめぐる美術 : マルセル・ブロータースから始める」) 牧口,千夏 / 三輪,健仁[後記] P.2-5
39 605 2014.4 [On view] 花展を準備しながら考えたこと : 二代横山彌左衛門の《菊花文飾壺》を見て : 所蔵作品展「花」 木田,拓也 P.6-7
40 605 2014.4 [Review] わたしから見える工藤哲巳 : 「あなたの肖像 : 工藤哲巳回顧展」 永松,左知 P.8-9
41 605 2014.4 [Review] 泥は時間を巻き戻す : 「泥とジェリー」展 沢山,遼 P.10-11
42 605 2014.4 [新しいコレクション] 山下菊二《あけぼの村物語》 鈴木,勝雄 P.12
43 605 2014.4 [新しいコレクション] 佐々木苑子《絵絣紬着物風の香(えがすりつむぎきものかぜのこう)》 今井,陽子 P.13
44 605 2014.4 [教育普及] 「こども美術館」 : 参加者の過ごした時間から学ぶ 細谷,美宇 P.14-16
45 606 2014.6 特集: 現代美術のハードコアはじつは世界の宝である展 : ヤゲオ財団コレクションより
46 606 2014.6 <表紙>マーク・クイン 《ミニチュアのヴィーナス》 2008年 ブロンズ・金箔 30×23×25.5cm ヤゲオ財団蔵 クイン,マーク P.1
47 606 2014.6 [On view] ゲルハルト・リヒターの二作品について (<特集>現代美術のハードコアはじつは世界の宝である展 : ヤゲオ財団コレクションより) 浅沼,敬子 / 保坂,健二朗[後記] P.2-5
48 606 2014.6 [On view] 繰り返す型の造形思考 : 所蔵作品展「こども+おとな工芸館 もようわくわく」 鈴田,滋人 / 今井,陽子[構成・文責] P.6-7
49 606 2014.6 [Review] 戦争とメディアと少女たち : 所蔵作品展「MOMATコレクション」 特集「何かがおこってる : 1907-1945の軌跡」 大木,優子 P.8-9
50 606 2014.6 [Review] いま、美術館がなしうること : 所蔵作品展「MOMATコレクション」 特集「何かがおこってる : 1907-1945の軌跡」 藪前,知子 P.10-11
51 606 2014.6 [新しいコレクション] 吉川霊華《離騒》 鶴見,香織 P.12
52 606 2014.6 [新しいコレクション] 岡部嶺男《青織部縄文鼎》 唐澤,昌宏 P.13
53 606 2014.6 [広報研究] 「あなたの肖像―工藤哲巳回顧展」の広報について 飛鳥川,みつき P.14-16
54 607 2014.8 特集: 美術と印刷物 : 1960-70年代を中心に
55 607 2014.8 <表紙>「美術と印刷物 : 1960-70年代を中心に」展チラシ(デザイン|森大志郎、写真|中川周) 森,大志郎 / 中川,周 P.1
56 607 2014.8 [On view] 「EOS ART BOOKS」という書店 : 井上憲彦・靖子氏に聞く (<特集>美術と印刷物 : 1960-70年代を中心に) 井上,憲彦 / 井上,靖子 / 三輪,健仁[後記] P.2-7
57 607 2014.8 [Review] 「マルセル・ブロータース」から始めてみる。何度も。 : 「映画をめぐる美術 : マルセル・ブロータースから始める」 良知,暁 P.8-9
58 607 2014.8 [Review] 震災後の「国立・近代・美術館」 : 「特集 地震のあとで -- 東北を思うIII」 相馬,千秋 / 保坂,健二朗[後記] P.10-11
59 607 2014.8 [新しいコレクション] 渡辺克巳《ゲイボーイ、新宿》 増田,玲 P.12
60 607 2014.8 [新しいコレクション] 北原千鹿《羊》 北村,仁美 P.13
61 607 2014.8 [作品研究] 靉光の細密素描《作品》の制作時期をめぐって 大谷,省吾 P.14-16
62 608 2014.10 特集: 菱田春草展
63 608 2014.10 <表紙>菱田春草 《蘇李訣別》 1901年 絹本彩色・額 149.0×97.5cm 菱田,春草 P.1
64 608 2014.10 [On view] 菱田春草が冒険的渡航でつかんだもの (<特集>菱田春草展) 佐々木,美帆 / 鶴見,香織[後記] P.2-5
65 608 2014.10 [On view] 米色青磁 : 日本人が見いだした官窯 : 青磁のいま--受け継がれた技と美 南宋から現代まで 佐藤,サアラ P.6-7
66 608 2014.10 [On view] 私のやきもの考 : 青磁のいま--受け継がれた技と美 南宋から現代まで 神農,巌 / 唐澤,昌宏[後記] P.8-9
67 608 2014.10 [Review] 「現代」におけるコレクターについて : 宮津大輔氏、藤城里香氏に聞く : 「現代美術のハードコアはじつは世界の宝である展 : ヤゲオ財団コレクションより」 宮津,大輔 / 藤城,里香 / 保坂,健二朗[文責・構成] P.10-11
68 608 2014.10 [新しいコレクション] アレクサンダー・カルダー《モンスター》 蔵屋,美香 P.12
69 608 2014.10 [新しいコレクション] 石黒宗麿《失透釉茶碗》 木田,拓也 P.13
70 608 2014.10 [作品研究] 大下藤次郎の立つところ : 100年前の《穂高山の麓》を探して 桝田,倫広 P.14-16
71 609 2014.12 特集: 高松次郎ミステリーズ
72 609 2014.12 <表紙>高松次郎 《光と影》 1970年[1970年、東京国立近代美術館での展示風景] 個人蔵 高松,次郎 P.1
73 609 2014.12 [On view] [思考と制作]あるいは[言葉ともの] : 高松次郎のノートの仕事 (<特集>高松次郎ミステリーズ) 光田,由里 P.2-3
74 609 2014.12 [On view] 高松次郎 : ミステリーという「紐」は解かれるか (<特集>高松次郎ミステリーズ) 森,啓輔 / 蔵屋,美香[後記] P.4-5
75 609 2014.12 [On view] 「王国」展の頃 : 川田喜久治氏に聞く : 「奈良原一高 : 王国」 川田,喜久治 / 増田,玲[文責・構成] P.6-7
76 609 2014.12 [On view] 工芸館のコレクションの基礎となった文化庁からの管理換作品に係ることについて : 所蔵作品展「近代工芸案内 -- 名品選による日本の美」 佐々木,正直 / 諸山,正則[後記] P.8-9
77 609 2014.12 [Review] 屏風の折れ構造と「距離」 : 菱田春草《落葉》・《早春》を見る : 「菱田春草展」 平倉,圭 P.10-11
78 609 2014.12 [新しいコレクション] 中西夏之《コンパクト・オブジェ》 鈴木,勝雄 P.12
79 609 2014.12 [新しいコレクション] 二十代堆朱楊成《彫漆硯箱 玄鶴》 内藤,裕子 P.13
80 609 2014.12 [作品研究] 土田麦僊《島の女》再考 : [その1]部分と全体 三輪,健仁 P.14-16
81 610 2015.2 特集: 中村ミナトのジュエリー : 四角・球・線・面
82 610 2015.2 <表紙>中村ミナト ブローチ・ペンダント 《透明なかたち》 2011年 個人蔵 中村,ミナト P.1
83 610 2015.2 [On view] 中村ミナトの仲間たち : ジュエリーと彫刻 (<特集>中村ミナトのジュエリー : 四角・球・線・面) 樋田,豊郎 / 北村,仁美[後記] P.2-5
84 610 2015.2 [Review] 「青磁のいま」 : 未来を作るための展覧会 : 「青磁のいま--受け継がれた技と美 南宋から現代まで」展 伊藤,嘉章 P.6-7
85 610 2015.2 [Review] 高松次郎のじれったさ : 「高松次郎ミステリーズ」展 成相,肇 P.8-9
86 610 2015.2 [Review] 王国の光 : 「奈良原一高 王国」展                  管,啓次郎 P.10-11
87 610 2015.2 [新しいコレクション] 川端龍子《新樹の曲》 鶴見,香織 P.12
88 610 2015.2 [新しいコレクション] 吉田源十郎《柘榴之図乾漆硯箱》 諸山,正則 P.13
89 610 2015.2 [教育普及] 子どもと一緒に工芸鑑賞 : 「もようわくわく」展の試み 今井,陽子 P.14-16
90 611 2015.4 特集: 生誕110年 片岡球子展
91 611 2015.4 <表紙>片岡球子 《伊豆風景》 1964年 麻布彩色 260.0×161.0cm 北海道立近代美術館蔵 片岡,球子 P.1
92 611 2015.4 [On view] 鼎談 女子美教諭時代の片岡球子 (<特集>生誕110年 片岡球子展) 鈴木,福恵 / 皆川,都 / 高木,元子 / 中村,麗子[文責・構成] P.2-5
93 611 2015.4 [On view] 今でも万博少年 : 「大阪万博1970 デザインプロジェクト」展 白井,達郎 P.6-7
94 611 2015.4 [On view] 大阪万博を展示する : 収蔵品と進行中のプロジェクトについて : 「大阪万博1970 デザインプロジェクト」展 山崎,愛 P.8-9
95 611 2015.4 [Review] 中村ミナト展によせて : 「アートを身にまとうとはどういうことか」 : 「中村ミナトのジュエリー : 四角・球・線・面」展 服部,彩子 P.10-11
96 611 2015.4 [新しいコレクション] ポール・セザンヌ《大きな花束》 蔵屋,美香 P.12
97 611 2015.4 [新しいコレクション] 面屋庄甫《根っこの唄(大根)》 今井,陽子 P.13
98 611 2015.4 [作品研究] 土田麦僊《島の女》再考 : [その2]重なりと併置 三輪,健仁 P.14-16
99 612 2015.6 特集: No Museum, No Life? : これからの美術館事典 : 国立美術館コレクションによる展覧会
100 612 2015.6 <表紙>東京国立近代美術館収蔵庫 撮影: 木奥惠三 木奥,惠三 P.1
101 612 2015.6 [On view] 美術館に「作品」を展示する前に (<特集>No Museum, No Life? : これからの美術館事典 : 国立美術館コレクションによる展覧会) 田中,功起 P.2-3
102 612 2015.6 [On view] 残すことはひらくこと (<特集>No Museum, No Life? : これからの美術館事典 : 国立美術館コレクションによる展覧会) 有元,利彦 / 桝田倫広[後記] P.4-5
103 612 2015.6 [Review] 鼎談 女子美教諭時代の片岡球子(続) : 生誕110年片岡球子展 鈴木,福恵 / 皆川,都 / 高木,元子 / 中村,麗子[文責・構成] P.6-7
104 612 2015.6 [Review] きのうはあしたのデザイン : 「大阪万博1970 デザインプロジェクト」展 井口,壽乃 P.8-9
105 612 2015.6 [Review] 《台本》は果たして「上演」できるのか? : 「高松次郎ミステリーズ」展 蔵屋,美香 P.10-11
106 612 2015.6 [新しいコレクション] 森村泰昌《烈火の季節/なにものかへのレクイエム(MISHIMA)》 保坂,健二朗 P.12
107 612 2015.6 [新しいコレクション] 寺井直次《鷺蒔絵箱》 諸山,正則 P.13
108 612 2015.6 [作品研究] 山田光春旧蔵瑛九作品および資料について 大谷,省吾 P.14-16
109 613 2015.8 特集: 山下菊二《あけぼの村物語》
110 613 2015.8 <表紙>山下菊二 《あけぼの村物語》 1953年 油彩・ドンゴロス 137.0×214.0cm 東京国立近代美術館蔵 山下,菊二 P.1
111 613 2015.8 [In focus]「メロドラマ」が「状況の絵画」に変わるまで : 針生一郎の作品評の“変節”が語るもの (<特集>山下菊二《あけぼの村物語》) 三上,満良 P.2-3
112 613 2015.8 [In focus] 告発と眼差し (<特集>山下菊二《あけぼの村物語》) 石川,卓磨 / 三輪,健仁[後記] P.4-5
113 613 2015.8 [On view] 松井康成《練上嘯裂文大壺》の世界 : 所蔵作品展「こども+おとな工芸館 ピカ☆ポコ オノマトペで読みとく工芸の魅力」展 西岡,梢 P.6
114 613 2015.8 [On view] 素材の分析による創造 : 所蔵作品展「こども+おとな工芸館 ピカ☆ポコ オノマトペで読みとく工芸の魅力」展 成田,暢 P.7
115 613 2015.8 [Review] 昭和の山 : 片岡球子の火山画の起源 : 生誕110年 片岡球子展 椹木,野衣 P.8-9
116 613 2015.8 [Review] あるエポケーについて : 事物 : 1970年代の日本の写真と美術を考えるキーワード 倉石,信乃 P.10-11
117 613 2015.8 [新しいコレクション] 村上隆《ポリリズム》 鈴木,勝雄 P.12
118 613 2015.8 [新しいコレクション] マルセル・ブロイヤー《クラブ・チェア B3(ワシリー)》 北村,仁美 P.13
119 613 2015.8 [教育普及] コレクションと鑑賞教育 一條,彰子 P.14-16
120 614 2014.10 特集: Re: play 1972/2015 -- 「映像表現'72」展、再演
121 614 2014.10 <表紙>「第5回現代の造形<映像表現'72> -- もの・場・時間・空間 -- Equivalent Cinema」展(京都市美術館、1972年)会場風景 P.1
122 614 2014.10 [On view] 「現代美術としての映像表現・篇」の実施まで (<特集>「Re: play 1972/2015 -- 「映像表現'72」展、再演」展) 正木,基 P.2-3
123 614 2014.10 [On view] 時間をどのように再現するのか (<特集>「Re: play 1972/2015 -- 「映像表現'72」展、再演」展) 戸田,穣 / 三輪,健仁[後記] P.4-5
124 614 2014.10 [On view] 栗木達介の陶芸 : 思索と実践、その完成度の高さについて : 「現代陶芸の鬼才 栗木達介」展 花里,麻理 P.6-7
125 614 2014.10 [Review] 傷とむきあう“たたかい”の今日 : 所蔵作品展「MOMATコレクション」特集「誰がためにたたかう?」 戸邉,秀明 P.8-9
126 614 2014.10 [Review] 密やかに、戦わない : 所蔵作品展「MOMATコレクション」特集「誰がためにたたかう?」 ミヤギ,フトシ P.10-11
127 614 2014.10 [新しいコレクション] 菱田春草《松に月》 鶴見,香織 P.12
128 614 2014.10 [新しいコレクション] 十二代三輪休雪(龍作)《愛の為に》 唐澤,昌宏 P.13
129 614 2014.10 [情報資料] JALプロジェクト「海外日本美術資料専門家(司書)の招へい・研修・交流事業」二〇一四から二〇一五へ : 報告と展望 水谷,長志 P.14-16
130 615 2015.12 特集: 恩地孝四郎展
131 615 2015.12 <表紙>恩地孝四郎 《あるヴァイオリニストの印象(諏訪根自子像)》 1946年 木版、紙 42.5×34.8cm 東京国立近代美術館蔵 恩地,孝四郎 P.1
132 615 2015.12 [On view] 恩地孝四郎 : 「版」と揺らぎの表現 (<特集> 恩地孝四郎展) 和田,浩一 P.2-3
133 615 2015.12 [On view] 重力について : 恩地孝四郎の一九三〇年代 (<特集> 恩地孝四郎展) 西山,純子 / 松本,透[後記] P.4-5
134 615 2015.12 [On view] 戦前期日本の“観光ポスター”と言う存在 : 「ようこそ日本へ : 1920-30年代のツーリズムとデザイン」展 田島,奈都子 P.6-7
135 615 2015.12 [Review] 美術館なくして人生なし! : 「No museum, no life? : これからの美術館事典 : 国立美術館コレクションによる展覧会」 暮沢,剛巳 P.8-9
136 615 2015.12 [工芸館キュレーター研修(教育プログラム)] 感覚を楽しむ「場」をつくる : 「タッチ&トーク」を通じて学んだこと 松崎,なつひ / 今井,陽子[後記] P.10-11
137 615 2015.12 [新しいコレクション] 清野賀子《「The Sign of Life」よりブロック塀 千葉》 増田,玲 P.12
138 615 2015.12 [新しいコレクション] ハンス・コパー《ポット》 内藤,裕子 P.13
139 615 2015.12 [作品研究] 海老原喜之助の「ある作品」のタイトルについて : 柳亮氏旧蔵資料を手掛かりに 保坂,健二朗 P.14-16
140 616 2016.2 特集: ジョアン・ミロ《絵画詩(おお!あの人やっちゃったのね)》
141 616 2016.2 <表紙>ジョアン・ミロ 《絵画詩(おお!あの人やっちゃったのね)》 1925年 油彩・キャンバス 130.0×95.0cm 盛田良子コレクション 東京国立近代美術館蔵 ミロ,ジョアン P.1
142 616 2016.2 [In focus] おお!しかしあの人はいったい何をやっちゃったのか (<特集>ジョアン・ミロ《絵画詩(おお!あの人やっちゃったのね)》) 副田,一穂 / 三輪健仁[後記] P.2-4
143 616 2016.2 [Review] 「てぶくろ|ろくぶて」展に見る身体論と美術の交叉 : 「てぶくろ|ろくぶて」展 谷,新 P.5-7
144 616 2016.2 [Review] 再生された'72の映像 : 「Re: play 1972/2015 -- 「映像表現'72」展、再演」展 平野,重光 / 三輪,健仁[後記] P.8-9
145 616 2016.2 [Review] 栗木達介考 : あなたは何処へ行こうとしたのか、あるいは何処へ行ったのか : 「現代陶芸の鬼才 栗木達介」展 福永,治 P.10-11
146 616 2016.2 [新しいコレクション] ロバート・スミッソン《ノン・サイト(デス・バレー南、127号線上のリッグスとシルヴァー湖の間で採取された石灰岩》 三輪,健仁 P.12
147 616 2016.2 [新しいコレクション] 石黒宗麿《釉描陶家曼陀羅鉢》 木田,拓也 P.13
148 616 2016.2 [作品研究] 織を読みとく : 《縞に丸文どぼんこ染淡鼠地絣着物》 髙橋,佑香子 P.14-16
149 617 2016.4 特集: 安田靫彦展
150 617 2016.4 <表紙>安田靫彦 《居醒泉》 1928年 絹本彩色 117.5×174.5cm 個人蔵 安田,靫彦 P.1
151 617 2016.4 [On view] 安田靫彦の絵看板 : その主題と表現について (<特集> 安田靫彦展) 久野,幸子 P.2-3
152 617 2016.4 [On view] 安田靫彦の「神話画」と風俗考証 (<特集> 安田靫彦展) 長嶋,圭哉 / 鶴見香織[後記] P.4-5
153 617 2016.4 [On view] 芹沢銈介のいろは : 「芹沢銈介のいろは : 金子量重コレクション」展 白鳥,誠一郎 P.6-7
154 617 2016.4 [Review] 所蔵作品とのコラボレーション : 須田悦弘氏に聞く : 「1920~2010年代 所蔵工芸品に見る 未来へ続く美生活展」 須田,悦弘 / 北村,仁美[文責・構成] P.8-9
155 617 2016.4 [Review] 外客誘致と国際的孤立 : 「ようこそ日本へ : 1920-30年代のツーリズムとデザイン」展 老川,慶喜 P.10-11
156 617 2016.4 [新しいコレクション] 松本竣介《N駅近く》 大谷,省吾 P.12
157 617 2016.4 [新しいコレクション] 芹沢銈介《津村小庵文藍地紬裂》 今井,陽子 P.13
158 617 2016.4 [教育普及] 「おやこでトーク」 : 幼児と大人のギャラリートーク 細谷,美宇 P.14-16
159 618 2016.6 特集: 声ノマ全身詩人、吉増剛造展
160 618 2016.6 <表紙>吉増剛造 <石狩川河口坐ル>より 1994年 吉増,剛造 P.1
161 618 2016.6 [On view] 根の精神(こころ) : 「怪物君」への道 (<特集> 声ノマ全身詩人、吉増剛造展) 中森,敏夫 P.2-3
162 618 2016.6 [On view] 詩を乗せた舟 : 吉増剛造 (<特集> 声ノマ全身詩人、吉増剛造展) 酒井,忠康 / 保坂,健二朗[後記] P.4-5
163 618 2016.6 [Review] 「恩地孝四郎展」 : 「恩地孝四郎展」 味岡,千晶 P.6-7
164 618 2016.6 [Review] 「花ならで 花の花なる」 : 芹沢銈介の光と陰 : 「芹沢銈介のいろは : 金子量重コレクション」展 杉山,享司 P.8-9
165 618 2016.6 [Review] 安田靫彦の奈良留学と水木十五堂 : 「安田靫彦展」 柏木,智雄 P.10-11
166 618 2016.6 [新しいコレクション] シュシ・スライマン《国家(Negara)》 蔵屋,美香 P.12
167 618 2016.6 [新しいコレクション] バーナード・リーチ《ガレナ釉魚文大皿》 唐澤,昌宏 P.13
168 618 2016.6 [作品研究] 元村和彦コレクション : ロバート・フランク作品について 小林,美香 P.14-16
169 619 2016.8 特集: コレクションと修復
170 619 2016.8 <表紙>山領絵画修復工房での作業風景(2012年時) 撮影: 吉次史成 吉次,史成 P.1
171 619 2016.8 [In focus] 修復家と作品の関わり : 山領まり氏に聞く (<特集>コレクションと修復) 山領,まり / 三輪,健仁[後記] P.2-7
172 619 2016.8 [On view] 素材と技法のわたし的こだわり : 所蔵作品展「こども+おとな工芸館 : ナニデデキテルノ?」 古伏脇,司 / 今井,陽子[後記] P.8-9
173 619 2016.8 [Review]いのちのかたち : 「奈良美智がえらぶMOMATコレクション 近代風景~人と景色、そのまにまに~」 小林,孝亘 P.10-11
174 619 2016.8 [新しいコレクション] 赤瀬川原平《模型千円札1》 桝田,倫広 P.12
175 619 2016.8 [新しいコレクション] テオドール・ボーグラー《コンビネーション・ティーポット》 北村,仁美 P.13
176 619 2016.8 [作品研究] 岡部嶺男の「青瓷」 : 《窯変米色瓷碗》をきっかけとして 唐澤,昌宏 P.14-16
177 620 2016.10 特集: トーマス・ルフ展 | 革新の工芸-"伝統と前衛"、そして現代-展
178 620 2016.10 <表紙>トーマス・ルフ「jpeg」《jpeg ny01》2004年 ルフ,トーマス P.1
179 620 2016.10 [On view] レディメイドから始める、役割から解放された写真 (<特集> トーマス・ルフ展) 大島,成己 P.2-3
180 620 2016.10 [On view] アフター・インターネットを生きる我々が見ているもの (<特集> トーマス・ルフ展) 宮下,芳明 / 増田,玲[後記] P.4-5
181 620 2016.10 [On view] 糸に魅せられて (<特集> 革新の工芸-"伝統と前衛"、そして現代-展) 草間,喆雄 P.6-7
182 620 2016.10 [On view] 佇まいの美学 (<特集> 革新の工芸-"伝統と前衛"、そして現代-展) 栗本,夏樹 / 諸山,正則 P.8-9
183 620 2016.10 [Review] 連用日記のダイヤグラム、あるいは、記憶と記録 : 「声ノマ全身詩人、吉増剛造展」 郷原,佳以 P.10-11
184 620 2016.10 [新しいコレクション] 尾竹竹坡《銀河宇宙》《流星》 鶴見,香織 P.12
185 620 2016.10 [新しいコレクション] 長野垤志《鷹置物》 成田,暢 P.13
186 620 2016.10 [情報資料] AAAコレクションの多様性・高エビデンス性とアクセス可能性をめぐって : 公開講演会「〔ワシントン・スミソニアン機構〕アーカイブズ・オブ・アメリカンアート(AAA)のすべて」報告 水谷,長志 P.14-16
187 621 2016.12 特集: endless 山田正亮の絵画
188 621 2016.12 <表紙>山田正亮「制作ノート」 撮影: 木奥惠三 木奥,惠三 P.1
189 621 2016.12 [On view] 山田正亮の絵画は継承展開されたのか (<特集> 「endless 山田正亮の絵画」展) 早見,堯 P.2-3
190 621 2016.12 [On view] 「絵画」と「描くこと」 (<特集> 「endless 山田正亮の絵画」展) 境澤,邦泰 / 中林,和雄[後記] P.4-5
191 621 2016.12 [On view] 方法の記憶 : 茶室に潜む日本文化 (<特集> 「所蔵作品展 近代工芸と茶の湯II」展) 内田,繁 P.6-7
192 621 2016.12 [On view] 茶の湯のうつわ、いまむかし (<特集> 「所蔵作品展 近代工芸と茶の湯II」展) 千,宗屋 / 唐澤,昌宏[後記] P.8-9
193 621 2016.12 [On view] 瑛九研究における“作品”の範囲と美術館のカテゴリ (<特集> 「瑛九1935-1937 闇の中で「レアル」をさがす」展) 谷口,英理 P.10-11
194 621 2016.12 [新しいコレクション] 大竹伸朗《網膜(ワイヤー・ホライズン、タンジェ)》 保坂,健二朗 P.12
195 621 2016.12 [新しいコレクション] 田中信行《Inner Side-Outer Side 2011》 木田,拓也 P.13
196 621 2016.12 [作品研究] 鏡とコンポジション : 『フローランス・アンリ・ポートフォリオ』収録の初期作品について 小林,美香 P.14-16
197 622 2017.2 特集: 尾竹竹坡
198 622 2017.2 <表紙>尾竹竹坡 《風精》《銀河宇宙》《火精》《流星》《宝の番人》《天下廻り持》《失題》 1920年 絹本彩色・軸 123.5×40.5cm 東京国立近代美術館蔵 尾竹,竹坡 P.1
199 622 2017.2 [In focus] 尾竹竹坡 : その先鋭なる画風変遷 (<特集> 尾竹竹坡) 菊屋,吉生 P.2-3
200 622 2017.2 [In focus] 発現する生命 : 新出の尾竹竹坡作品をめぐって (<特集> 尾竹竹坡) 滝沢,恭司 / 大谷,省吾[後記] P.4-5
201 622 2017.2 [On view] 彫金家として表現すること : 桂盛仁氏に聞く (<特集> 「所蔵作品展 動物集合」展) 桂,盛仁 / 成田,暢[文責・構成] P.6-7
202 622 2017.2 [Review] 変革する工芸 : 京都を中心に (<特集> 「革新の工芸-"伝統と前衛"、そして現代-」展) 辻,喜代治 / 諸山,正則[後記] P.8-9
203 622 2017.2 [Review] ガラスの光春 : 瑛九の乱反射 (<特集> 「瑛九1935-1937 闇の中で「レアル」をさがす」展) 梅津,元 P.10-11
204 622 2017.2 [新しいコレクション] 山城知佳子《肉屋の女》 鈴木,勝雄 P.12
205 622 2017.2 [新しいコレクション] 川口淳《ゾエア》 今井,陽子 P.13
206 622 2017.2 [教育普及] こどもの鑑賞から考える工芸鑑賞の可能性 西岡,梢 P.14-16
207 623 2017.4 特集: 茶碗の中の宇宙 : 樂家一子相伝の芸術
208 623 2017.4 <表紙>初代長次郎 《黒樂茶碗 銘 大黒》 重要文化財 桃山時代(16世紀) 初代長次郎 P.1
209 623 2017.4 [On view] 眼と手のアーカイブ : 「樂吉左衛門」という中継点 (<特集> 「茶碗の中の宇宙 : 樂家一子相伝の芸術」展) 花井,久穂 P.2-3
210 623 2017.4 [On view] 樂吉左衛門氏と私 (<特集> 「茶碗の中の宇宙 : 樂家一子相伝の芸術」展) 十五代坂倉,新兵衛 P.4-5
211 623 2017.4 [On view] マルセル・ブロイヤー 《クラブチェア B3》 (<特集> 「マルセル・ブロイヤーの家具 : Improvement for good」展) 宮崎,安章 P.6-7
212 623 2017.4 [Review] The Aftertaste of the Modernist Painting : モダニズム絵画の後味 (<特集> 「endless 山田正亮の絵画」展) 岡崎,乾二郎 P.8-11
213 623 2017.4 [新しいコレクション] 広川泰士《「BABEL Ordinary Landscapes」より 静岡県御殿場市 2002年10月》 増田,玲 P.12
214 623 2017.4 [新しいコレクション] 栗木達介《黄鱗文巻弁花器》 諸山,正則 P.13
215 623 2017.4 [情報資料] JALプロジェクト「海外日本美術資料専門家(司書)の招へい・研修・交流事業」二〇一四~二〇一六 : 三年間の総括としてのアンサー・シンポジウムの開催について 水谷,長志 P.14-16

ページトップ 


東京国立近代美術館アートライブラリ