ミュージアムショップ

ミュージアム・ショップには、当館所蔵作品をモチーフにしたオリジナル・グッズや、海外のグッズがございます。また、展覧会にあわせてカタログや書籍(和書・洋書)を取りそろえております。展覧会をご覧にならなくてもご利用できますので、どうぞお気軽にお越しください。

ミュージアムショップ店内*photo: Norihiro Ueno

国立美術館オリジナルカレンダー(卓上)

[販売物]

  • ブックカバー:1,680円 ~
  • BOOKメモ:420円
  • クリアファイル:263円 ~
  • 一筆箋:368円 ~
  • カードケース(名刺):735円
  • MOMAT Tシャツ:2,520円
  • 国立美術館オリジナルカレンダー:2,500円(卓上)2,900円(壁掛け)など 

現代の眼(東京国立近代美術館ニュース)の一覧はこちら

郵送にてご購入いただける過去のカタログ(図録)の一覧はこちら


国立美術館カレンダー2016

国立美術館オリジナルカレンダーは、国立美術館5館の所蔵作品等のうち、選りすぐりの100点以上の作品から、月ごとにお気に入りの作品をお選びいただけます。現在、店頭では取り扱いございませんが、Web からのご注文こちらからはできます。是非どうぞ。


 [営業時間]

 10:00-17:00 (金・土曜日は20:00まで)
 

[定休日]

美術館の休館日に準じます。
・毎週月曜日
*祝日または振替休日に当たる場合はオープンし、翌日がお休みとなります。

・美術館の展示替期間
・年末年始 


[お問合せ先]

03-3214-2561(美術館代表)

販売中のガイド・目録・展覧会カタログ一覧

◇館内のミュージアムショップにて販売

◇郵送での販売

*ご注文は、必ず現金書留でお願いいたします。
*冊子小包料に梱包料(100円)が含まれています。
*3kg以上の場合は、普通小包となります。

〒102-8322 東京都千代田区北の丸公園3-1
東京国立近代美術館内
近代美術協会
TEL 03-3214-2561

赤字は特別価格

 

所蔵品ガイド 所蔵品目録

東京国立近代美術館 所蔵品目録「絵画」(2004年) 2370円(560円) – 1250g
東京国立近代美術館 所蔵品目録「水彩・素描・彫刻・戦争記録画」(2006年) 2370円(560円) – 1200g
東京国立近代美術館 所蔵品目録「版画」(1993年) 3390円(560円) – 1550g
東京国立近代美術館 所蔵品目録「若林 奮」(1994年) 1750円(450円) – 680g
東京国立近代美術館 所蔵品目録「補遺」(1994年) 410円(280円) – 120g
東京国立近代美術館 所蔵品目録「岸田劉生」(1996年) 1540円(450円) – 460g
「工芸館名品集-陶芸」(2007年) 1030円(450円) – 750g
「工芸館名品集-人形」(2010年) 1230円(450円) – 650g
「たんけん!こども工芸館 東京国立近代美術館の鑑賞教育プログラム」(2007年) 820円(450円) – 555g
新版 近代工芸案内(2015年) 1200円(450円) – 690g

 

展覧会カタログ(美術館)

ブラジル:ボディ・ノスタルジア (2004年)

わたしいまめまいしたわ (2008年)

沖縄・プリズム1872-2008 (2008年)

*京橋のフィルムセンターで開催した写真展を含みます

ブラジル:ボディ・ノスタルジア (2004年)
サッカーだけじゃないブラジルの魅力。ブラジルの近現代美術へのコンパクトな案内書。

1230円→620円-(450円) – 510g

写真の現在3「臨界をめぐる6つの試論」(2006年)
伊奈英次、小野規、浅田暢夫、北野謙、鈴木崇、向後兼一の写真。各作家のインタビューも収録。

1340円→670円-(450円) – 800g

揺らぐ近代―日本画と洋画のはざまに (2006年)
日本の絵画はどうして日本画と洋画に分けられているのか。両者の関係を考えながら、日本の美術の近代化の問題を浮かび上がらせる。

1850円→930円-(560円) – 1080g —在庫僅少

沖縄・プリズム1872-2008 (2008年)
明治以降の沖縄はいかに表現されてきたか。本土と沖縄双方の観点から、文化を生み出す沖縄という磁場を問う。

1540円→770円-(450円) – 690g
権鎮圭―韓国近代彫刻の先覚者― (2009年) 1850円(560円) – 1700g
河口龍夫展 言葉・時間・生命 (2009年) 1850円(560円) – 1300g
河口龍夫展 言葉・時間・生命  別冊 (2009年) 720円(400円) – 370g
ウィリアム・ケントリッジ展 (2010年) 2060円(560円) – 1370g
建築はどこにあるの? 7つのインスタレーション (2010年) 1540円(560円) – 1130g
麻生三郎展 (2010年) 1850円(450円) – 970g
陰影礼讃展(国立美術館 5館合同開催展) (2010年) 2,060円(560円) – 1160g —在庫僅少
レオ・ルビンファイン 傷ついた街 (2011年) 1650円(450円) – 700g
イケムラレイコ うつりゆくもの (2011年) 1650円(560円) – 1350g
ヴァレリオ・オルジャティ展 (2011年) 720円(400円) – 268g
写真の現在4 そのときの光、そのさきの風 (2012年) 1750円(450円) – 680g
吉川霊華展 近代にうまれた線の探究者 (2012年) 1850円(450円) – 860g
「夏の家」についての覚書 スタジオ・ムンバイ(2013年) 1540円(400円) – 415g
ドキュメント 14の夕べ(2013年) 2700円(450円) – 695g
映画をめぐる美術―マルセル・ブロータースから始める(2014年) 2060円(560円) – 1005g
奈良原一高 王国(2014年) 1800円(450円) – 680g
MOMAT コレクション
特集:藤田嗣治、全所蔵作品展示。(2015年)
800円(400円) – 350g
声ノマ 全身詩人、吉増剛造展(2016年) 2200円(450円) – 585g
瑛九1935-1937 闇の中で「レアル」をさがす(2016年) 1300円(450円) – 535g
endless 山田正亮の絵画(2016年) 2916円(560円)– 1345g

 

展覧会カタログ(工芸館)

三代藍堂 宮田宏平展-金属造形の先駆け (2003年)

カルロ・ザウリ展 (2008年)

非情のオブジェ―現代工芸の11人 (2003年)

*美術館ギャラリー4で開催したデザイン展を含みます

生活のなかの工芸 (1995年) 1850円→930円-(450円) – 710g —在庫僅少

本野東一の染色 (1999年)
流動的な蝋と染料の表情を見つめながら、ひたすらクールに「モダン」ということを考え続けた作家の世界観。

930円→470円-(400円) – 350g
加藤土師萌 (1999年) 1,750円→880円-(450円) – 820g —在庫僅少
オーストラリア現代工芸3人展:未知のかたちを求めて (2003年) 410円→210円-(315円) – 210g —在庫僅少

三代藍堂 宮田宏平展-金属造形の先駆け (2003年)
新潟県・佐渡島に伝わる伝統技法・?型鋳造に秀でた三代宮田藍堂によるジュエリーと金工作品。蜜?を巧みに操る作家の技と創作の軌跡を152点の作品で紹介。

1850円→930円-(560円) – 1200g

非情のオブジェ―現代工芸の11人 (2003年) 
ポップに、そしてエッジーに!工芸の今を切り拓く11作家の仕事を紹介。全点撮りおろしの写真も見ごたえあり。

1340円→670円-(450円) – 750g

開館30周年記念展Ⅰ 工芸館30年のあゆみ (2007年) 
近代工芸の展開を展覧会開催と収集作品とで明らかにしてきた工芸館の30年の歩み

1540円→770円-(560円) – 1200g

開館30周年記念展Ⅱ 工芸の力―21世紀の展望 (2007年) 
現代工芸家14名の作品を通して、21世紀の工芸の姿を考えます。

1340円→670円-(450円) – 870g —在庫僅少

カルロ・ザウリ展 (2008年) 
陶芸ファン必携のカタログ。イタリアを代表する陶芸家、カルロ・ザウリの全貌を明らに!。

2260円-(560円) – 1300g

小松誠 デザイン+ユーモア (2008年) 
現代のプロダクトをリードしてきた小松誠のユーモアいっぱいのセラミック・デザイン

1540円→770円-(450円) – 885g

染野夫妻陶芸コレクション (2009年) 
バーナード・リーチ、濱田庄司、荒川豊藏、三輪壽雪の代表作を中心に、50名の陶芸家による263点を掲載。

1650円(560円) – 1340g —在庫僅少
早川良雄―顔と形状― (2010年) 1340円(450円) – 570g
栄木正敏のセラミック・デザイン (2011年) 1650円(400円) – 490g
ガラス 高橋禎彦展 (2011年) 1230円(450円) – 790g
増田三男 清爽の彫金-そして、富本憲吉 (2011年) 1440円(450円) – 650g

「織」を極める 人間国宝 北村武資(2012年)
「羅」と「経錦」という古代の技術で現代造形に挑む人間国宝・北村武資の世界。詳細な年譜と技法解説付。

1850円(450円) – 930g
越境する日本人-工芸家が夢みたアジア 1910s-1945(2012年) 1750円(400円) – 460g

現代の座標 工芸をめぐる11の思考(2012年) 
世界で評価される現代の日本工芸を担う11人の作品と思考

1750円(450円) – 680g
クローズアップ工芸(2013年) 1030円(400円) – 310g
現代のプロダクトデザイン-Made in Japan を生む(2013年) 930円(400円) – 300g
工芸からKOGEIへ 日本伝統工芸展60回記念(2013年) 1540円(450円) – 740g
中村ミナトのジュエリー:四角・球・線・面(2015年) 1800円(400円)- 490g
大阪万博1970デザインプロジェクト(2015年) 1700円(450円)- 765g
栗木達介展 (2015年) 1800円(450円)- 865g
革新の工芸“伝統と前衛”、そして現代(2016年)  1500円(400円)- 490g
マルセル・ブロイヤーの家具(2017年) 2200円(450円)- 805g

 

[冊子小包料 重量参考料金] *価格は全国均一です。

  • ~150g:180円  
  • ~250g:215円  
  • ~500g:300円  
  • ~ 1kg:350円  
  • ~ 2kg:460円 
  • ~ 3kg:610円