工芸館主催事業 2015(平成27)年度

2015(平成27)年度

和光 (東京都・銀座)
「東京国立近代美術館工芸館名品展―夏を装う―」

東京国立近代美術館と和光の4回目の共催となる展覧会を、和光 本館6階 和光ホールにて開催します。

本展では、東京国立近代美術館工芸館が所蔵する3,400点のコレクションの中から、重要無形文化財保持者(人間国宝)の作品を中心に、染めや織りのさまざまな技法や表現によって夏らしさをあらわした染織のほか、陶磁、ガラス、漆工、木工、竹工、金工、ガラス、人形など、涼感豊かな名品約90点を精選しご紹介します。

 

会期 2015年7月30日(木)-8月10日(月)
開館時間 10:30-19:00(最終日は17:30まで)
観覧料 無料
会場

和光 本館6階 和光ホール

〒104-8105 東京都中央区銀座4丁目5-11  TEL 03-3562-2111

東京メトロ銀座駅 直結B1、A9、A10出口

主催 和光、東京国立近代美術館

 

■もれなくプレゼントがもらえるスタンプラリー!:

和光(銀座)と東京国立近代美術館工芸館(千代田区・北の丸公園)を巡り、工芸を満喫していただくスタンプラリーイベントです。期間中、本展のチラシに2か所のスタンプを集めていただくと、もれなく工芸館オリジナルグッズをプレゼントいたします。本ページから、ダウンロードしたチラシもスタンプ台紙としてご利用いただけます。

スタンプの捺印およびプレゼントの引換えは、和光ホール受付または工芸館受付にて承ります。詳細はチラシをご覧ください。

 チラシ PDF形式(7MB)

 

■ギャラリートーク:
8月1日(土) 14:00 唐澤昌宏(東京国立近代美術館工芸課長)
8月5日(水) 14:00 内藤裕子(同工芸課客員研究員)

東京国立近代美術館工芸館名品展
射水市新湊博物館(富山県)

 

近・現代の優れた工芸作品をより多くの方々にご覧いただくため、当館所蔵作品による巡回展を全国の美術館・博物館等で開催しています。

射水市新湊博物館では、日本工芸界を代表する40人の作家の名品約70点を展示します。

会場

射水市新湊博物館
〒934-0049 富山県射水市鏡宮299番地 TEL 0766-83-0800

射水市新湊博物館ホームページ

会期 平成27年9月18日(金)~11月23日(月・祝)
主催 射水市新湊博物館、東京国立近代美術館

 

東京国立近代美術館工芸館名品展
宮崎県立美術館

 

近・現代の優れた工芸作品をより多くの方々にご覧いただくため、当館所蔵作品による巡回展を全国の美術館・博物館等で開催しています。

宮崎県立美術館では、自由な感性で生み出された名品約100点を展示します。

会場

宮崎県立美術館
〒880-0031 宮崎船塚3丁目210番地 TEL 0985-20-3792

会期 平成28年1月5日(火)~1月31日(日)
主催 宮崎県立美術館、東京国立近代美術館、宮崎日日新聞社、MRT宮崎放送
後援 宮崎県市町村教育委員会連合会、(公財)宮崎県芸術文化協会、朝日新聞社、毎日新聞社、読売新聞西部本社、西日本新聞社、夕刊デイリー新聞社、UMKテレビ宮崎、エフエム宮崎、宮崎サンシャインエフエム、ケーブルメディアワイワイ、MCN宮崎ケーブルテレビ、BTVケーブルテレビ