工芸館主催事業 2016(平成28)年度

2016(平成28)年度

東京国立近代美術館工芸館名品展 日本工芸の100年 ペルシアの記憶から現代まで 岡山市立オリエント美術館 (岡山県)

近・現代の優れた工芸作品をより多くの方々にご覧いただくため、当館所蔵作品による巡回展を全国の美術館・博物館等で開催しています。

岡山市立オリエント美術館では、当館所蔵の工芸品から人間国宝らの名品を精選し、日本工芸100年の歩みを辿ります。あわせて、第一次世界大戦終了後の1920-30年代と高度成長期の1960-70年代を中心に流入した、オリエントの美術工芸からの刺激と作家からの反応を読み解きます。

 

会期 2016年4月29日(金・祝)-6月19日(日)
開館時間 9:00-17:00(入館は16:30まで)
観覧料

当日:一般800円(前売600円)、満65歳以上700円(前売500円)

ただし、20名以上の団体は各100円割引 小中高大生無料

障害者手帳をお持ちの方とその付き添いの方1名は無料

会場

岡山市立オリエント美術館

〒700-0814 岡山県岡山市北区天神町9-31  TEL 086-232-3636

岡山市立オリエント美術館HP

主催 東京国立近代美術館、岡山市立オリエント美術館、OHK岡山放送

 

■特別講演会:いずれも要予約・聴講料500円(オリエント美術館友の会会員は300円)・各回定員80名

5月14日(土)13:30 今井陽子(当館 主任研究員)

6月11日(土)13:30 木田拓也(当館 主任研究員)

■美術館講座:予約不要・聴講無料・定員80名

5月21日(土)13:30 四角隆二(岡山市立オリエント美術館学芸員)

■学芸員によるギャラリートーク:入館料のみ・申込不要

4月30日(土)、5月7日(土)、5月21日(土)、6月18日(土)各回11:00

■教育普及プログラム:要予約・入館料のみ・各回定員15名

「工芸の魅力にタッチ・アンド・トーク」

5月22日(日)①11:00 ②14:00

東京国立近代美術館工芸館名品展 日本工芸の100年 島根県立美術館(島根県)

近・現代の優れた工芸作品をより多くの方々にご覧いただくため、当館所蔵作品による巡回展を全国の美術館・博物館等で開催しています。

島根県立美術館では、近代から現在に至るまでの日本工芸の華やかなる100年の展開を辿ります。明治・大正期の巨匠から、戦後の前衛陶芸や現在の優れた造形的作品まで、名品によって紹介します。

会期 2016年6月29日(水)-8月25日(木)
会場

島根県立美術館

〒690-0049 島根県松江市袖師町1-5  TEL 0852-55-4700

島根県立美術館HP

※開館時間等詳細は会場HPでご確認ください。

 

東京国立近代美術館工芸館名品展 近代工芸案内 石川県立美術館(石川県)

 

 

会期

2016年12月21日(水)-2017年2月12日(日)

開館時間 9:30-18:00(入館は17:30まで)
観覧料

一般360円(290円)、大学生290円(230円)、高校生以下無料

( )内は20名以上の団体料金。上記観覧料でコレクション展もご覧いただけます。

会場

石川県立美術館 第5展示室

〒920-0963 石川県金沢市出羽町2-1

TEL 076-231-7580

石川県立美術館HP

主催

「東京国立近代美術館工芸館名品展」開催実行委員会

石川県・金沢市・東京国立近代美術館

後援

文化庁・北國新聞社