「こどもとおとなのアツアツこうげいかん」展の参考図書

図書閲覧室では展覧会をさらにお楽しみいただくために、本を用意しています。
今回は、「こどもとおとなのアツアツこうげいかん」展の参考図書をご用意しました。
利用するには、工芸館入口の受付で「図書室を利用したい」とお伝えください。

東京国立近代美術館OPACにて参考図書の詳しい情報を検索することができます。

 


【展覧会資料】

1.竹細工の絵本 (つくってあそぼう ; 17). 農山漁村文化協会, 2006.3.

2.藍染の絵本 (つくってあそぼう ; 26). 農山漁村文化協会, 2008.3.

3.やきものの絵本 (つくってあそぼう ; 29). 農山漁村文化協会, 2008.3.

4.自然を編む (シリーズ親と子でつくる ; 1) / 関島壽子著. 創和出版, 1986.11.

5.木工品 : 春日部桐箪笥 (シリーズ日本の伝統工芸 ; 4). リブリオ出版, 1986.6.

6.木工芸さしもの : 岡山市重要無形文化財木工芸(指物)技術記録保存事業報告.岡山市重要無形文化財木工芸(指物)技術保存委員会, 2002.3.

7.人形の伝統技法 / 野口晴朗著. 理工学社, 1990.2.

8.金継ぎ・拭き漆・木地溜め塗り・目はじき塗り漆絵・蒔絵・箔絵・螺鈿・卵殻・乾漆 (「炎芸術」工芸入門講座, 漆の技法:[正編]). 阿部出版, 2012.9.

【特別出品作家】

9.留守玲 金属造形 : 一九九八~二〇〇四年 / 留守玲著. 葉 (よう), 2004.7.

10.留守玲展. [ギャラリー目黒陶芸館], [2006] .

【出品作家】

(陶磁)

11.今右衛門の色鍋島 : Imaemon / 山口県立萩美術館・浦上記念館, 朝日新聞編. 朝日新聞社, c2017.

12.磁器の表現 : 1990年代の展開. 東京国立近代美術館, c1996.

久保田厚子、深見陶治

(人形)

13.鹿児島寿蔵展 : 人間国宝. 東日本鉄道文化財団, c2009.

(ガラス)

14.ガラス★高橋禎彦展. 東京国立近代美術館, c2011.

15.エミール・ガレ展 : ガラスの植物学者 (ボタニスト) / 茨城県陶芸美術館編. 茨城新聞社, [2009].

(漆芸)

16.寺井直次の世界 : 蒔絵・人間国宝. 石川県立美術館, [1994].

17.美へ挑む うるしの輝き : 近現代日本の漆芸. 浦添市美術館, 2011.1.

(金工)

18.中村ミナトのジュエリー : 作品と作り方 / 中村ミナト著. 里文出版, 2005.11.

19.工芸技術・金工5: 海野清・内藤四郎・鹿島一谷・増田三男 : 週刊人間国宝. 53号, 2007年. 朝日新聞社.

(染織)

20.森口華弘・邦彦展 : 父子友禅人間国宝. 読売新聞東京本社, 滋賀県立近代美術館, c2009 “>19.森口華弘・邦彦展 : 父子友禅人間国宝. 読売新聞東京本社, 滋賀県立近代美術館, c2009.

21.人間国宝土屋順紀 : 紋紗–美濃を織る. 関市教育委員会, c2011.

22.美しいキモノ 227号 2009年春 東京国立近代美術館工芸館所蔵品. 染織作家の情景(1) : 鈴田照次「木版摺更紗着物花文」1979年. 今井陽子 [著].

(木竹)

23. 竹工芸の継承・革新 : 早川尚古齋・田邊竹雲齋・飯塚琅玕齋・生野祥雲齋を中心に / 大分県立芸術会館編. アートボックス, 2012.9.

24.竹のめざめ : 栃木竹工芸の精華. 栃木県立美術館, 2014.11 .

飯塚琅玕斎、飯塚小玕斎、生野祥雲斎

25.工芸技術・木竹工1: 黒田辰秋・中川清司・村山明 : 週刊人間国宝. 10号, 2006年. 朝日新聞社.

26.工芸技術・木竹工4: 氷見晃堂・大野昭和齋・川北良造 : 週刊人間国宝. 50号, 2007年. 朝日新聞社.

(工芸)

27.笹井史恵×田嶋悦子 : イン・ザ・フラワー・ガーデン. 茨城県つくば美術館, 2009.10 .

28.<素材×技術>からフォルムへ : 布と金属. 茨城県つくば美術館, c2007.

福本潮子、福本繁樹、橋本真之、留守玲

29.匠のつどい : 自作を語る : 彫金・硝子・佐賀錦・蒟醤・青磁・木工芸. 芸艸堂, 2001.10.

増田三男、藤田喬平、三浦小平二

*太字は出品作家


工芸館図書閲覧室
平日 火~金(14:00-17:00)
入室受付は16:30まで
TEL:03-3211-7781