「工芸館ガイドスタッフ」8期メンバー募集案内

工芸館では鑑賞プログラム「タッチ&トーク」を通じて、来館者と工芸館との架け橋になって下さる方を募集しています。

 

 

締切日:2017年9月4日(月)必着

※受付を終了いたしました。

 

募集人数:5~6名

 

応募条件:

(1)満20歳以上の方。

(2)近・現代の美術と工芸に関心があり、ガイドスタッフとして積極的に学び、ガイド活動および運営に意欲的な方。

(3)特に児童・生徒を対象としたプログラムに関心が高く、平日の活動が可能な方。

(4)事前に行われる13回の養成研修および2回の実地研修、また2018年3月に実施予定のリハーサル(1-2回程度)にすべて参加可能な方(詳細は「養成研修」をご覧ください)。

(5)2018年4月から2020年3月末までの2年間、継続して下記の活動が可能な方。

*月2回程度のタッチ&トーク(準備を含め1回約2時間半)

*夏期のこども向けプログラム、不定期開催の学校等団体向けガイドやイベントサポート

*フォローアップ研修および例会(年10回程度、土日または祝日に実施)

(6)パソコンの簡単な操作(ワードやエクセルの基本操作程度)が可能で、Eメールで連絡可能な方。

(7)タッチ&トークに1度以上ご参加いただいたことのある方。

 

 

応募方法 :

応募用紙(下記よりダウンロードできます)に必要事項および裏面のテーマ作文をご記入のうえ、下記宛にお送りください。 なお、封筒には「ボランティア応募用紙在中」とお書きください。

 

宛 先:

〒102-0091 東京都千代田区北の丸公園1-1     

東京国立近代美術館工芸館 教育・資料室

*応募書類はお返ししませんのでご了承ください。

*ご記入いただいた個人情報は、本選考に関する連絡以外に使用しません。

 

選考方法とスケジュール(予定):

(1)一次選考(書類)  結果お知らせ9月中旬

(2)二次選考(面接)  9月19日-22日頃(一次審査に通過された方のみ実施)

(3)結果お知らせ   9月下旬

 

養成研修:

近・現代工芸の知識、ガイドのテクニックを中心とした養成研修(全13回)、および実地研修(2回程度)。

 

養成研修スケジュール

2017年 10月10日(火)、17日(火)、31日(火)、11月14日(火)、21日(火)、12月4日(月)、18日(月)

2018年1月9日(火)、16日(火)、22日(月)、2月6日(火)、16日(金)、3月5日(月)

*各回13:00-17:00

*会場都合等により変更する場合があります。

 

実地研修スケジュール

タッチ&トークのサポート(各回13:00-15:30)

2018年3月中のタッチ&トーク実施時に2回

 

下のPDFファイルにも必ず目をお通し下さい。

詳細は以下のPDFをご覧ください。

募集要項(PDF)はこちらからダウンロードできます。

応募用紙(PDF)はこちらからダウンロードできます。

原稿用紙(PDF)はこちらからダウンロードできます。