映画の教室

Film Class

映画の教室

映画の教室とは映画芸術や映画保存を学ぶ上で重要な作品を、東京国立近代美術館フィルムセンターの所蔵作品の中から上映するプログラム。2017年度より、テーマに沿った各5回シリーズ・研究員の解説付きにリニューアルしました。シリーズを通して観ることで、より一層映画や作品への理解を深めることができます。

できるだけ5回シリーズ通してご参加いただきたいとの思いから、混雑時でも7:20pmまでお席を確保できる「映画の教室」会員証(300円)もご用意いたしました。ぜひご利用ください。

 

映画の教室 2017

素材から観る日本アニメーション
【開催日】2017年6月28日(水)、7月5日(水)、12日(水)、19日(水)、26日(水)

 7:20pm開始 [7:00pm発券・開場]
 全5回・毎週水曜・約15分の研究員による解説付き

【会場】フィルムセンター 小ホール(地下1階)
【定員】151名

映画の教室 2017