現代の眼

『現代の眼』について

美術館、工芸館で開催される展覧会の特集記事や所蔵作品の解説などを載せたA4判16ページの小冊子です。1954年から定期的に刊行され、現在は隔月刊で発行しています。600号(2013年6-7月号)より、PDFの公開をしています。

最新号のご案内

『現代の眼』622号(2017年2月-3月号)【PDF】

 ※全文PDFの挿図には表示できないものがあります。
 ※PC環境によっては文字が正しく表示されない場合があります。
 パソコンにダウンロードの上、お読みいただくことをお勧めします。

 

[In focus]  尾竹竹坡
尾竹竹坡――その先鋭なる画風変遷
◆菊屋吉生(山口大学教授)

[In focus]  尾竹竹坡
発現する生命――新出の尾竹竹坡作品をめぐって
◆滝沢恭司(町田市立国際版画美術館学芸員)

[On view]「所蔵作品展 動物集合」展
彫金家として表現すること─桂盛仁氏に聞く
◆成田 暢(工芸課客員研究員)

[Review]「革新の工芸――“伝統と前衛”、そして現代――」展
変革する工芸――京都を中心に
◆辻 喜代治(フリーランス・キュレーター)

[Review]「瑛九 1935-1937 闇の中で『レアル』をさがす」展
ガラスの光春――瑛九の乱反射
◆梅津 元(埼玉県立近代美術館主任学芸員/芸術学)

[新しいコレクション]
山城知佳子《肉屋の女》
◆鈴木勝雄(企画課主任研究員)

[新しいコレクション]
川口 淳《ゾエア》
◆今井陽子(工芸課主任研究員)

[教育普及]
こどもの鑑賞から考える工芸鑑賞の可能性
◆西岡 梢(工芸課研究補佐員)

 

 

 

購入方法

 

価格:360円(税込)

美術館・工芸館のミュージアムショップで販売しています。

送付ご希望の方は、お名前、ご送付先、ご連絡先をお書き添えの上、
500円(送料込み)を切手にて下記宛先までお送りください。

宛先:
〒102-8322 東京都千代田区北の丸公園3-1
東京国立近代美術館内 近代美術協会

*複数部数の購入をご希望の場合やバックナンバーに関するお問い合わせは
 TEL: 03-3214-2561 まで

 

 

年間購読者を募集しています

『現代の眼』を年間購読されますと以下の特典がございます。

  1. 年間購読料2570円
  2. 所蔵作品展招待券(本館・工芸館共通)を年間5枚進呈
  3. 年間行事予定の情報提供(ミュージアムカレンダー等)

[募集期間]

随時申込を受け付けております。


[お申込方法]

東京国立近代美術館内ミュージアムショップにて随時(開館時間内)受け付けていますので、申込用紙と年間購読料をご持参下さい。

現金書留でお申し込み希望の方は、申込用紙と年間購読料を同封のうえ以下の住所まで郵送願います。

銀行振込でお申し込み希望の方は、申込用紙をFAX送信のうえ、以下の銀行口座へ年間購読料を振り込んで下さい。


[申込用紙]

宛先:
〒102-8322 東京都千代田区北の丸公園3-1
東京国立近代美術館内 近代美術協会
TEL.03-3214-2561 FAX.03-3214-2577

口座:
三菱東京UFJ銀行 神保町支店 
口座番号1007180 近代美術協会

 

 

過去の目次・特集

 

創刊号(1954年12月号)~最新号の目次と特集の一覧です。