Topics

NFC

(上映会)「前売券」の試行的導入のお知らせ+「自選シリーズ 現代日本の映画監督6 石井岳龍」前売券情報(2018.2.21更新)

「自選シリーズ 現代日本の映画監督6 石井岳龍」前売券情報(2018.2.21更新)

■対象企画 :「自選シリーズ 現代日本の映画監督6 石井岳龍」

■前売券取扱:チケットぴあ

■販売数:100席まで(全席自由席)

■前売料金:一般520円/高校・大学生・シニア310円/小・中学生100円
★「PA轟音上映」の回の前売特別料金:一般1,050円/高校・大学生・シニア840円/小・中学生600円

■販売期間:2018年2月27日(火)10時より、各プログラムの上映の前日23時59分までお求めいただけます。

■購入方法:【Pコード:467-544】
チケットぴあのお店、セブンイレブン、サークルKサンクスで購入
  ⇒前売料金に加え、1枚につき発券手数料108円がかかります。
受付電話(0570-02-9999)で購入
  ⇒前売料金に加え、1枚につき発券手数料108円がかかります。
チケットぴあのサイト(http://w.pia.jp/t/ishii-film/)で購入
  ⇒前売料金に加え、1枚につき発券手数料108円、また決済方法によって1件につき決済手数料がかかる場合があります。
 *購入サイトは、準備でき次第アップされますが、ご利用は2月27日(火)10時からです。
※チケットぴあの手数料等については、チケットぴあHPのヘルプ利用料一覧のページをご覧ください。
※本前売券の購入には、システム利用料(216円/枚)はかかりません。
※前売券の払い戻し、交換、再発行はいたしません。

■前売券での入場方法:開場時(開映30分前)に、前売券に記載された整理番号順にご入場いただけます。
           その後は随時ご入場いただけます。

*各回の開映後の入場はできません。
*学生、シニア(65歳以上)の方は証明できるものをご提示ください。

詳細は「自選シリーズ 現代日本の映画監督6 石井岳龍」HPをご覧ください。

PDF版はこちらをご覧ください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(上映会)「前売券」の試行的導入のお知らせ(2018.1.17更新)

フィルムセンターでは、お客様サービス向上にむけて2018年1月の上映企画より「前売券」を試行的に導入しています。詳しくは下記のとおりです。

■対象企画 :①「ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント コレクション」
       ②「発掘された映画たち2018」

■前売券取扱:チケットぴあ

■販売数:100席まで(全席自由席)

■前売料金:一般520円/高校・大学生・シニア310円/小・中学生100円

■販売期間:①「ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント コレクション」2017年12月13日(水)10時より、各プログラムの上映の前日23時59分までお求めいただけます。
      ②「発掘された映画たち2018」1月16日(火)10時より、各プログラムの上映の前日23時59分までお求めいただけます。

■購入方法:①「ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント コレクション」【Pコード:557-938】
      ②「発掘された映画たち2018」【Pコード:558-034】

チケットぴあのお店、セブンイレブン、サークルKサンクスで購入
  ⇒前売料金に加え、1枚につき発券手数料108円がかかります。
受付電話(0570-02-9999)で購入
  ⇒前売料金に加え、1枚につき発券手数料108円がかかります。
チケットぴあのサイト
①「ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント コレクション」(http://w.pia.jp/t/spec/)
②「発掘された映画たち2018」(http://w.pia.jp/t/laf/)
  ⇒前売料金に加え、1枚につき発券手数料108円、また決済方法によって1件につき決済手数料がかかる場合があります。
 *購入サイトは、準備でき次第アップされますが、ご利用は2月27日(火)10時からです。
※チケットぴあの手数料等については、チケットぴあHPのヘルプ利用料一覧のページをご覧ください。
※本前売券の購入には、システム利用料(216円/枚)はかかりません。
※前売券の払い戻し、交換、再発行はいたしません。

■前売券での入場方法:開場時間中に、1F受付側階段の前売券専用入口からご入場いただけます。
            開場時刻(開映30分前)のご入場は、前売券に記載された整理番号順となります。

*各回の開映後の入場はできません。
*学生、シニア(65歳以上)の方は証明できるものをご提示ください。
詳細は「ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント コレクション」HPおよび「発掘された映画たち2018」HPをご覧ください。

PDF版はこちらをご覧ください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

更新履歴
2018.2.20 「自選シリーズ 現代日本の映画監督6 石井岳龍」の情報を追加
2018.1.17 ②「発掘された映画たち2018」の情報を追加
2017.12.1 ページ作成