開催予定の展覧会

  • 2021.3.23 - 5.16
  • 企画展

あやしい絵展

Ayashii : Decadent and Grotesque Images of Beauty in Modern Japanese Art

絵に潜む真実、のぞく勇気はありますか?

甲斐庄楠音《横櫛》1916(大正5)年頃、京都国立近代美術館

明治期、あらゆる分野において西洋から知識、技術などがもたらされるなか、美術も西洋からの刺激を受けて、新たな時代にふさわしいものへと変化していきました。

このような状況のもとで生み出されたさまざまな作品の中には、退廃的、妖艶、グロテスク、エロティックといった「単なる美しいもの」とは異なる表現がありました。これらは、美術界で賛否両論を巻き起こしつつ、激動する社会を生きる人々の欲望や不安を映し出したものとして、文学などを通して大衆にも広まっていきました。

本展では幕末から昭和初期に制作された絵画、版画、雑誌や書籍の挿図などからこうした表現を紹介します。

 

 

会場:
東京国立近代美術館 1F 企画展ギャラリー
会期:
2021年3月23日(火)~5月16日(日)
開館時間:
10:00-17:00(金・土曜は10:00-20:00)
*入館は閉館30分前まで
休館日:
月曜[ただし3月29日、5月3日は開館]、5月6日(木)
観覧料:
決まり次第発表いたします。
主催:
東京国立近代美術館、毎日新聞社、日本経済新聞社
協賛:
DNP大日本印刷
美術館へのアクセス:
東京メトロ東西線竹橋駅 1b出口より徒歩3分
〒102-8322 千代田区北の丸公園3-1
詳しくはアクセスマップをご参照ください。