「眠り展:アートと生きること  ゴヤ、ルーベンスから塩田千春まで」先生のための鑑賞日

「眠り展:アートと生きること ゴヤ、ルーベンスから塩田千春まで」先生のための鑑賞日

ペーテル・パウル・ルーベンス《眠る二人の子供》1612-13 年頃
国立西洋美術館蔵

東京国立近代美術館では、「眠り展:アートと生きること ゴヤ、ルーベンスから塩田千春まで」におきまして、先生のための鑑賞日を開催いたします。

2020年11月27日(金)~29日(日)の3日間、事前に申し込まれた教職員ご本人に限り、本展と、同時開催中の所蔵作品展「MOMATコレクション」を無料でご覧いただけます。対象の先生方のご参加をお待ちしております。

 

展覧会について詳細はこちら

 

無料観覧

日時

2020年11月27日(金)10:00~20:00
2020年11月28日(土)10:00~20:00
2020年11月29日(日)10:00~17:00

※入館は閉館の30分前まで、どの時間帯でも可
※会場の混雑状況に応じて入場をお待ちいただく場合があります。

会場 東京国立近代美術館(東京メトロ東西線・竹橋駅)
対象

小学校・中学校・高等学校の教員および職員

※上記以外でご希望の方は電話にてご相談ください。

参加費 無料(事前申込が必要です) 

 

 

お申込み

申込方法

申込期間は終了しました。

申込締切

2020年11月24日(火)

※申込締切日を過ぎたものは受け付けませんので、ご注意ください。

 当日のご参加方法

次の2点を当日、受付にご提示ください。
1)ご記入いただいた申込用紙(観覧券と引換えます)
2)学校の教職員であることを証明する身分証明書

*上記2点がそろっていない場合は、観覧券との引換えができませんのでご注意ください。
*申込みの際にご提供いただいた個人情報は、本プログラムに関する連絡以外には使用しません。

 

お問い合わせ

東京国立近代美術館教育普及室
E-mail: school@momat.go.jp
FAX:03-3214-2576
電話:03-3214-2605(月~金曜日10:00-16:30)

*教員向けプログラムの情報をメールでお知らせします(不定期発行・年数回程度)。
 →登録はこちら