生涯学習団体向けプログラム 10月8日

高齢者の方を中心とした生涯学習団体向けのプログラムをご報告します。

この日に来館したのは、市民大学の卒業生で、元同窓のみなさん。
全員が65歳以上で、MOMATコレクション展を無料で観覧。
MOMATガイドスタッフによる所蔵品ガイドと同様に、対話しながら3作品を鑑賞しました。

DSC01523
正宗得三郎《モレーの冬》では、描かれた風景をよく見て言葉にし共有した後、
「この絵の中に入って歩きたいですか?」の問いかけで、季節や時間、周りの風景などを想像し楽しみました。

当館で実施しているような対話鑑賞ははじめてという参加者が多く、
よく見て想像を広げていく鑑賞法を、驚きながらも楽しまれていらっしゃったようです。

(スタッフH)