ある日の所蔵作品ガイド ガイドスタッフIさん

■テーマ「描く悦び 鑑る愉しみ」

■ご紹介した作品
・土田麦僊《島の女》
・小林古径《機織》
・山下新太郎《窓際》
・須田国太郎《書斎》
・前田青邨《神代之巻》

この日の参加者は10名ほど。
参加者の言葉を引き出しながら鑑賞を進めています。
右写真は須田国太郎《書斎》を鑑賞している様子です。
前景に、何が描かれているのかはっきりしないモチーフがあります。
みなさんの感想もさまざま。「林檎の食べカス」「ティッシュのゴミ」「花」「人間」など、たくさんの意見が飛び交い会話も弾みます。
参加者からは、「丁寧な説明がとても良かった。心がとても爽やかになりました」という感想が寄せられました。