ミュージアムショップ

ミュージアムショップのご案内


写真 太田拓実

○ 作った人、紹介する人、手に入れた人。それぞれのワクワクが“モノ”を通してつながるような

○ 日本のモノづくりにあらためてときめくような

○ かつて陶芸家の河井寛次郎はいいました。「物買ってくる 自分買ってくる」

○ 明日の子どもたちに私たちは何を伝えられるだろう

 

ソーシャルディスタンスを保つためにこじんまりとスタートいたしますが、

少しずつ、そんなことを考えられる場になればと願っています。

 

 [営業時間]
  9:30~17:30
  *展覧会をご覧になる場合は、17:00までにご入館ください。

 [定休日]
  工芸館の休館日

 

  *『現代の眼(MOMATニュース)』、『新版 近代工芸案内』、

  展覧会カタログなどを郵送にて購入希望の場合は、

こちら をご覧ください。

 

 

書籍のご案内

工芸館名品集シリーズ好評発売中!

工芸館では展覧会と並行して、作品の調査・研究も進め、現在では3,900点以上の作品を収蔵するに至っています。そのコレクションの中から、工芸の「分野」ごとに焦点をあててご紹介しているのが『工芸館名品集シリーズ』です。『陶芸』は赤い表紙、『人形』は青い表紙が目印です。
選りすぐった作品の魅力をわかりやすく伝えるため、全体写真だけでなく、迫力あるクローズアップも掲載。巻末の年表では美術全般や社会の出来事と比較できます。

『工芸館名品集―陶芸』  2007年刊行/B5版159ページ  価格 954円(税別)

『工芸館名品集‐人形』 2010年刊行/B5版136ページ 価格 1,139円(税別)

『工芸館名品集―染織』  2009年刊行/B5版164ページ
※販売終了、ライブラリでご覧いただけます