一般

一般向けプログラムのご紹介

当館のコレクション作品をよりお楽しみいただくために、現在4種類の解説プログラムをご用意しています。
時間帯と内容がそれぞれ異なりますので、ご都合とご関心にあわせて、ぜひご参加ください。

開催日・テーマなどは所蔵作品展のページでおしらせします。
スケジュールからもイベントの詳細を参照することができます。 


 

ガイドスタッフによる所蔵品ガイド

・毎日(休館日を除く)
 14:00~15:00

当館解説ボランティア「MOMATガイドスタッフ」が、みなさまと一緒に数点の作品を鑑賞し、作品への理解が深まるようお手伝いします。

さらに詳しい情報はこちらのページでご紹介しています。

ガイドスタッフによる
ハイライト・ツアー

・毎月第1日曜(無料観覧日)
 11:00~12:00

近代日本の美術の流れをたどりつつ、所蔵作品展の見どころを押さえたい方に。

MOMATガイドスタッフが、参加者のみなさまとともに4階から2階までをまわり、代表的な所蔵作品を、やさしく解説します。

キュレーター・トーク

 

テーマを絞った、より詳しい解説を聞きたい方に。当館研究員が作品の前で、じっくりお話しします。

過去のテーマ

アーティスト・トーク

 

会場で当館コレクションを前に、作者自身にお話をうかがいます。作者だけが知っている「創造の秘密」に触れる、またとない機会となるでしょう。

トークの模様は毎回ヴィデオで記録し、約15分に編集した映像を会期後半に展示室で放映しています。過去のアーティスト・トークのヴィデオは、編集版、未編集版(全編)とも、当館アートライブラリにて閲覧することができます。

過去のアーティスト・トーク