イベント

開催予定 トークイベント 講演会 連携事業

トークセッション「工芸とアートの境界線」

会期

対象

どなたでも

工芸とアートの境界はどこにあるのか
その境界に関心を抱くファッションの専門家と現代アートの専門家の2人に工芸の専門家が話をうかがいます。

日時

2024年5月6日(月・祝)13:30~15:00

会場

国立工芸館 多目的室

登壇者

長谷川祐子(金沢21世紀美術館長/東京藝術大学名誉教授)
石田潤(『GQ JAPAN』ヘッド・オブ・エディトリアル・コンテント)

聞き手

岩井美恵子(国立工芸館工芸課長)

定員

45名

参加費

無料

主催

兼六園周辺文化の森等活性化推進実行委員会

お問合せ

兼六園周辺文化の森等活性化推進実行委員会(石川県文化振興課内)
TEL:076-225-1371(平日9時~17時)

Page Top