展覧会

開催予定 所蔵作品展

おとなとこどもの自由研究 工芸の光と影展

会期

会場

国立工芸館

展覧会について

工芸を前に思わずこぼれるため息の源をさぐる展覧会。キーワードは「光」、そして「影」。
物質感やかたち、構造由来の輝きがあこがれをかき立てる一方で、そこに漂う謎めいた陰影もまた目と心を捉えてやみません。そのコントラストとハーモニーに浸り、学びましょう。
皆さんの「うっとり」を応援するプログラムもご用意しました。

小川雄平《陶製黒豹置物》(部分)1933年
国立工芸館蔵
Page Top